fc2ブログ









学校裏サイト:ネット上の不適切書き込み、中学増え高校減る 【熊本県】 

ネット上の不適切書き込み
中学増え高校減る
 【熊本県】


 熊本県内の全公立中高校と特別支援学校の生徒らについてインターネットや携帯電話サイトへの不適切な書き込み事例が、2011年度は全259校のうち205校、計6162件あったことが県教委の調査で分かった。
 前年度に比べ中学は36%増、高校は40%減。全体では28%減だった。

 不適切な書き込みとは、インターネットの掲示板やブログなどに、氏名、メールアドレス、写真などの個人情報や、不法行為、いじめ・中傷、トラブル内容などを書き込むもの。
 件数は、中学が177校中142校(80.2%)で1856件、高校が65校中61校(93.8%)で4304件、特別支援学校が17校中2校(11.8%)で2件だった。

 内容は、犯罪予告や生徒の生命に関わる(レベル高)は0件、緊急性はないが早期指導・対応が望ましい(同中)は16件、緊急性はないが適切な指導・対応が望ましい(同低)は6146件だった。
 このうち「中」レベルは中学4件、高校12件。内容は、不法行為(バイク2人乗りや電車の無銭乗車、喫煙や万引き誇示)、いじめ・中傷(隣席の生徒を「キモイ」と表現、「殺」の字を何回も記載など)、トラブル(自傷を示唆、「死にたい」と繰り返す)など。また低レベルの大半は個人情報の掲載だった。
 県教委は中レベルの16件を、該当の学校や地元の教育委員会に緊急報告。書き込んだ人物を特定し、削除を指導したり、全校集会で不用意な書き込みの危険性を指摘したりしたという。

 県教委は中学の書き込み増加について、「携帯電話やネット利用の増加と低年齢化、ネット利用の初期に誤って情報を流すなどが要因」とみている。今後は注意喚起を続け、小学校高学年を対象に携帯電話とのつきあい方の教育を充実させる。普及が進むがフィルタリング機能が不十分なスマートフォンやゲーム機器の適切な使い方も啓発する。
【2012年4月18日 朝日新聞】


学校裏サイト、中学生で悪化傾向

 熊本県内の中学、高校生たちによる「学校非公式サイト」(学校裏サイト)への不適切な書き込みについて、県教委は2011年度の調査結果を発表した。
 高校生は前年度比約40%減の4304件と改善したが、中学生は同約36%増の1856件。全体では同約28%減の6162件だった。
 いじめや自殺につながる可能性のある書き込みも一部に見られた。
 県教委教育政策課は中学での悪化を背景に、「低年齢化の傾向にあり、小学校での指導も検討したい」としている。
 学校裏サイトは、インターネット上の学校関係の公式サイト以外を指す。生徒のブログなど、使い方を誤るといじめの温床になるとの指摘もある。

 県教委は、09年8月以来、ネット監視調査の専門業者に調査や削除代行業務を委託。調査は中学177校、高校65校、特別支援学校17校の公立の全校を対象に行い、危険度や指導の緊急性から書き込み内容を「高」「中」「低」の3段階に分けている。

 今回は「高」レベルはなかった。「中」レベルは16件(高校12件、中学4件)で、内訳は、いじめや中傷関連が4件、自傷行為や自殺関連が5件、不法行為関連が7件だった。

 いじめや自傷行為などに関する具体的な書き込み内容は、「さっさと死ね」「マジいらいらする」「(リストカットを)もう我慢できそうにない」「死にたい」「(手首を)切っちゃったけど死ねなかった」など。いずれも学校側が安否を確認し無事だった。
 不法行為については「友人と(原付きバイクに)2ケツ(2人乗り)した」「(食料品を)パクった(万引きした)」などと記しており、書き込んだ生徒に対しては学校が指導したという。

 このほかは「低」レベルで6146件(高校4292件、中学1852件、特別支援学校2件)。▽自身のメールアドレスを公開した▽友人と写した写真を自身のプロフィールを紹介するサイトに友人に無断で掲載した――など、ほとんどが不用意に個人情報を公開する内容だった。

 同課は「これまで不適切な書き込み例が多かった高校では指導体制の強化で改善傾向にある。一方、携帯を持つ割合が少ない中学校では対策が遅れている。中学生は携帯電話を持ち始める年代でもあり、その前段階の小学生から指導することも必要になる」としている。(北川洋平)
【2012年4月19日 読売新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ

 

子供のPC利用、小学1・2年から,「子供のパソコン利用に関する親の意識調査」 

120420 子供とパソコン

子供のPC利用、小学1・2年から
「将来性を考えて」


 クロス・マーケティングは2012年4月9日、全国の4~12歳の子供を持つ女性(PC所有者)500人に対して実施した「子供のパソコン利用に関する親の意識調査」の調査結果を発表した。

 同調査によると、子供のPC利用は全体の75.4%。
 利用開始年齢は平均6.7歳で、最も早い人では1歳という。
 利用頻度については、「毎日のように使っている」の回答は13.6% と少ないが、「時々使っている」とあわせると約5割(46.2%)に達する。また年齢別にみると、子供の年齢が上がるにつれて利用率も上がり、小学3年生 以上の利用率は85%を超える。
 親が子供に利用させたい理由としては、「将来のために早めに慣れさせるため」と子供の将来性を意識した回答が半数以上(54.7%)を占め、次いで「育児 などで手が離せない時に便利」が16.3%、「学力向上すると聞いたので」が3.5%となった。“将来性を意識して”利用させている子供の年齢をみると、 小学1・2年生からが比較的多いとわかった。

 一方、「子供にパソコンを利用させていない」という回答者にその理由を聞くと、「親が必要ないと思っている」が52.8%で最も多く、次いで「子供が興味を持っていない」(35.0%)、「視力低下が怖い」「依存症になりそう」(共に20.3%)が続いた。

 続いて子供にPCを利用させることのメリットを見ると、「好奇心旺盛になった」「親子のコミュニケーション機会が増えた」「趣味が増えた」などの意見が多く、そのほか「語学が強くなった(アルファベット/漢字を覚える)」や「PCの操作を覚える」などが挙げられている。
 それに対して、子供のPC利用への不安要因を見てみると、「(長時間プレイでの)視力低下」や「不健全なサイトへのアクセス」などが上位に挙げられ、「特に不安に思っていることはない」と考えている回答者は1割に満たない。

 また、子供が誰から「パソコン利用上の注意点」を教わっているかについては、最も多いのは「母親」で67.9%、次いで「父親」が18.8%、「学校内の人」5.0%と続く。
 最後に、子供にIT教育をしてほしい著名人を聞いてみると、トップは「尾木直樹(尾木ママ)」、次いで「孫正義」「池上彰」などが挙げられ、「ビル・ゲイツ」や「スティーブ・ジョブズ」も上位にランクインした。
【2012年4月10日 読売新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ

 

大学生、もっと勉強を 中教審部会が提言 

大学生、もっと勉強を 中教審部会が提言
予習・復習促す授業に
「主体性」育成目指す


120327 日経新聞グラフ 中央教育審議会の大学教育部会は26日、学生が授業以外で主体的に学ぶ時間を増やすよう各大学に求める提言をまとめた。国には仕組みづくりに取り組む大学への財政支援を求めた。全入時代で学生の質の低下が懸念される一方で、グローバル社会に対応できる能力の育成が課題になっており、「勉強しない学生」を放置してきた大学に抜本的な意識改革を迫った。

 同部会に専門家が提出した調査結果によると、日本の大学生の勉強時間は1日4・6時間(授業を含む)。1単位の取得には本来45時間(同)の学習が必要とされ、総卒業単位(124単位)を得るには1日8時間程度勉強しなくてはならないが、実態は半分近い水準だ。自主的な予習・復習が少ないためで、米国の学生と比べても短く、日本の大学教育の評価が低い原因という。

 提言は、グローバル化や少子高齢化が進み、変化の予測が難しい社会での大学教育の役割を「生涯学び続け、主体的に考える力の育成」と定義した。講義を一方的に聞く受動的な学びではこうした力は鍛えられず、予習・復習をしっかり行う課題解決型の授業などを中心にすべきだとした。
 必要な仕組みとして、学生が事前に準備しやすくなる内容の濃いシラバス(授業計画)や体系化されたカリキュラムの整備、授業を補助するスタッフ、教室内のICT(情報通信技術)機器や図書館機能の充実などを挙げた。個々の教員任せにせず大学全体で改革に取り組み、勉強時間の充実をきっかけに教育の質を高めていく好循環をつくるよう提案した。
 国に対しては、こうした取り組みを財政支援するよう要請。文部科学省は提言を受け、今後の国立大の運営費交付金や私学助成の配分にこれらの取り組み状況を反映させる方針だ。
【2012年3月27日 日本経済新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ

 

中高生22万人に授業。暴力団排除を専門的に教える県警の「暴排先生」【福岡県】 

「暴排先生」 【福岡県警】
中高生22万人に授業


120315 毎日新聞 暴力団による抗争や企業襲撃が相次ぐ福岡県で、中高生を対象に暴力団排除を専門的に教える県警の臨時職員「暴排先生」による1年目の授業が15日で終了する。青少年教育を一つの柱とする県暴力団排除条例に基づく全国初の取り組みで、この1年間に計約22万5000人の中高生が授業を受けた。暴力団がはびこる福岡県の異常さを物語る授業だが、県警は若い世代から暴排意識を浸透させようと来年度以降も取り組みを続ける方針だ。

 今月8日、福岡市内の私立高校の教壇に「暴排先生」の女性職員(28)が立った。1、2年生約200人が見守る中、スクリーンに1枚の写真を映すとどよめきが上がった。暴力団組員が両脇にずらりと並んだ道路を組幹部が乗った黒塗りの乗用車が通過していく写真。
 さらに合成麻薬MDMAの写真や少女買春に関する新聞記事などを映しながら「暴力団は薬物を売りつけ、売春させる獲物を探している。獲物はあなたたち少年少女です」と話した。

 続いて、全国最多の五つの指定暴力団が本拠を置く県内の暴力団情勢や、下部組織から上納金を吸い上げる集金システムなどを説明。暴力団にかかわると犯罪に手を染めたり、金銭を奪われたりすることを指摘した。
 さらに、暴力団事務所の前を複数の組員たちがたむろする中を通行する女子生徒の写真を映し出し「ここで対立する暴力団が手りゅう弾を投げたらどうしますか。巻き込まれて死んでしまうかもしれません」と述べると、会場は静まり返った。

 最後に暴力団犯罪の被害に遭わないためには、薬物使用や暴走族への参加などをあらゆる手段を使って断る大切さを指摘。「暴力団にかかわったらハッピーエンドはありません」と締めくくった。

 県警によると、「暴排先生」は、大学・短大を卒業後3年以内で教員免許を持つ男女を対象に募集し、今年度は10人が任命された。3週間の研修を受けて各校に派遣され、県内の中学・高校全545校のうち533校で授業があった。生徒の親族に暴力団関係者がいる場合もあるため、組員が写った写真は他地区のものを使うなどの配慮もしている。任期は1年で来年度も8人の採用を予定している。

 この1年間で約80回の授業をしてきた女性職員は「暴排先生になる前はニュースで発砲事件を知っても『またか』としか思わなかったが、福岡が異常な状態だと分かった。授業を聞いた生徒から『意識が変わった』と言われた時はうれしかった」と語る。
 県警組織犯罪対策課は「即効性はなくても継続させることで、将来的な暴力団排除につなげていきたい」と話している。
【2012年3月15日 毎日新聞】

【写真】たむろする組員の間を通る女子生徒をスクリーンに映し出し、授業をする暴排先生=福岡市で2012年3月8日午後2時57分

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ