岡山県の中学校の「いじめ学習会」で「いじまも」代表が講演 

「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」井澤代表
岡山県の中学校で「いじめ学習会」


 11月9日(月)、岡山県の市立T中学校で、「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」の井澤一明代表が、「いじめ」についてお話をさせていただきました。

091129 岡山 富山中学


 体育館で、井澤代表は、パワーポイントで図表などを見ていただきながら、「いじめ」はなぜいけないのか、「いじめ」にあったらどうしたらよいのか、学校から「いじめ」をなくすにはどのようにしたらよいのかなど、約1時間にわたって、話をしました。

 参加されたのは、同中学校の全生徒約300名。保護者の方々、教職員の方々も参加されました。生徒さんたちは、「いじめ」問題は切実な問題と感じているためなのか、私語もなく、聞き入っていました。保護者の方々は、現代の「いじめ」の実態に驚きの表情でした。

 このような「いじめ」に関する学習会でお話させていただくことで、一人でも多くの生徒さんや保護者・教職員の方々が、「いじめ」をなくし、健全な教育現場にするのは、自分たちなのだとお考えくださり、学校から「いじめ」がなくなることを願ってやみません。


 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

[ 2009/11/30 13:07 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

いじめ:中学女子生徒3人を書類送検 【静岡】 

091107 静岡茶畑

いじめ:中学女子生徒3人を書類送検
県警 /静岡


 県中部にある中学校の女子生徒3人が同級生の女子生徒1人の服を脱がせ、携帯電話のカメラで撮影するなどのいじめをしていたとして県警が8月、この3人を暴力行為処罰法違反(集団暴行)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純製造)の非行事実で静岡地検に書類送検していたことがわかった。
 一方、学校は県に事件を報告しておらず、県は「悪質ないじめは報告するルールで、報告がなかったことは信じられない」としている。

 捜査関係者によると、送検容疑は、女子生徒3人が5月ごろ、被害生徒を商業施設のトイレに連れ込み、服を強引に脱がせ、携帯電話のカメラで撮影したとしている。
 昨秋ごろから、荷物を持たせるなどの「いじめ」が始まり、「いじめ」を受けた生徒が友人に相談して発覚した。書類送検された3人は「エスカレートしてしまった。心から謝りたい」などと話したという。

 一方学校側は県に未報告だったことについて取材に
「報告義務はないと思っていた。認識が甘かった」と釈明した。 【山田毅、大西量】
【2009年11月28日 毎日新聞】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

「いったい何を守るべきなのか」 

「いったい何を守るべきなのか」をテーマに
お届けします。o(^_^)o


■□いったい何を守るべきなのか□■

まず先日報道された3年前に起きたいじめ自殺のニュースをご覧ください。
*****************
山形県高畠町の県立高畠高で2006年、同校2年だった渋谷美穂さん=当時(16)=が飛び降り自殺した問題で、両親が20日、学校がいじめに気付かず安全配慮義務を怠ったなどとして、県に約8900万円の損害賠償を求め、山形地裁に提訴した。

訴状によると、美穂さんは06年11月22日、校舎から飛び降り自殺した。
両親側は、生徒が自殺しないよう日常的にケアする必要があったと主張。
高校が「自殺の原因は家庭内にもある」と発表したことで、精神的苦痛を受けたとした。

両親は記者会見で、美穂さんが携帯電話に残した
「(クラスの)皆が言った暴言、痛かった」
「イジメラレてる自分が嫌い」など、
遺書とみられる書き込みの全文を公開。

父の渋谷登喜男さん(57)は
「真実が知りたい。県教育委員会の調査は納得できず訴訟に踏み切った」と説明。
「遺書と向き合い、娘の思いに沿った行動をしたいと思った」とも述べた。

提訴を受けて県教委高校教育課の阿部和久課長は「訴状をよく読んだ上で今後の対応を決める」とした。(共同)
東京新聞TOKYOWeb【社会】2009年11月20日 20時44分より抜粋
**********************

こういった事件報道に触れるにつけ、どうしてこうなるまで、誰か気付かなかったのか、その前兆を捉える事は学校の中で本当に出来なかったのか、という思いがいつも込み上げてきてしまいます。

多くの過去の事例がそうであったように、被害児童・生徒が事前に出している「心のSOS」「心の悲鳴」は必ずあります。

いったい私たちは社会の中で何を守るべきなのでしょうか。
まさに本NPOは、現代のいじめから子供を守るために出来ました。
いじめから子供を守るために生まれたNPOです。

よく守るべき尊い権利の象徴は「人権」だと言われます。
そして、近代国家成立の過程で、「国家からはく奪されない尊い権利」として人権意識が成立してきました。
だから国家から拷問を受けたりしないように犯罪者の人権を守ることが優先されてきたという歴史的経緯があります。

ただし、だからと言って現代社会の中で、いじめで苦しんでいる被害生徒より、加害生徒の人権を保護したり、いじめの加害生徒を処分もせずに放置することを優先して良いわけではありません。

この辺は、犯罪被害者支援活動にも積極的に取り組んでいる中嶋博行(なかじまひろゆき)氏が自著(注)の中でしっかりと指摘しています。

そして中島氏は2006年の段階で、学校からいじめをなくすために、三つの提案をしています。

第一に、学校のいじめ情報収集部と校内パトロール部隊をつくり、学校ぐるみの監視体制を実現する。

第二に、いじめを発見したら中心的な加害生徒をピンポイントで処分する。この処分はセロ・トレランスによって温情主義は排除します。

第三に、学校と警察の情報提供制度、警察官のいじめ調査権限などの新制度を利用して、暴力的ないじめは即刻、警察に通報する。
というものです。

いわゆる「人権派」の方々が猛反発することを中嶋氏は前もって知っていながら、あえて法治国家の原型を学校の教室につくることを力強く提言しています。

「社会で許されないことは教室でも許されない」
「社会で犯罪行為なら教室でも犯罪行為である」
「犯罪であるなら警察が入ります」

いじめから子供を守ることに目覚めた先生たちが、教室でそう宣言することで、確実に変わっていくと確信します。
この悲惨ないじめの連鎖を断ち切るために。

(注)中嶋博行著『君(きみ)を守りたい─いじめゼロを実現した公立中学校の秘密』朝日出版社2006年9月 142ページ以下に詳しい

担当 とみやま よしお


 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

[ 2009/11/29 12:00 ] メッセージ | TB(0) | コメント(1)

増える自殺 子どもに何が・・・ 

特集ワイド
増える自殺 子どもに何が…


 子どもの自殺が増加傾向にある。今月、国が公表した2008年の学生・生徒の自殺者数は972人で、1978年の調査開始以来過去最多となった。子どもたちに何が起きているのだろうか。【山寺香、根本太一】
縮小自殺グラフ
 「自殺対策白書」によると、08年に自殺した学生・生徒の内訳は▽小学生9人▽中学生74人▽高校生225人▽大学生536人▽専修学校生等128人だ。昨年よりも99人多い。
 原因・動機については▽学校問題337人▽健康問題284人▽家庭問題81人▽男女問題77人▽その他73人だった。
縮小自殺動機
 若者に接する大人たちはどう考えているのか。
 「感じない子ども こころを扱えない大人」(集英社新書)の著者で、カウンセリングルーム「プリメイラ」代表の袰岩(ほろいわ)奈々さんは、「死にたい」という多くの学生の相談を受けたことがある。子どもの自殺が増え始めた00年ごろから数年間、都内の大学の学生相談室でカウンセラーを務めた。

 袰岩さんは学生たちのことを「寄る辺のない子どもたち」と呼ぶ。「深刻なうつ症状を呈しながらも『親には絶対に言わないで』と言う学生が多くて驚いた。自分の弱さや駄目さ、ネガティブな感情を家族に出せない。優しい母親、頼りになる父親、かわいい子どもという家族の楽しい雰囲気を乱してはいけないと思っているようです。自分で何とかしないと……と強く思っているので、何とかできない自分には価値が無く『死ぬしかない』となってしまう。聞いていて本当に痛々しい」

 袰岩さんは理由の一つとして、親世代の心理的安定度の低さを挙げる。子どもの気持ちが揺れると親がそれ以上に動揺し、子どもが思い悩む余地やネガティブな感情を吐き出す余地を与えないというのだ。「本来親には取り乱す子どもを『何とかなるよ』となだめる幅が必要だが、それが低下している。家庭は、子どもが学校などで感じた傷つきや落ち込みを治す場所でもある。社会全体がギスギスする中で親の余裕が失われれば、そういった思いを家族間で吸収することができなくなってしまう」

 親子や夫婦の家庭問題を取材している作家、石川結貴さんも「自分の理想を押しつける親が増え、可愛らしさ、優しさ、強さ、賢さなど多くのことを求めすぎるようになった。すると、子どもは親に気に入ってもらうために自分を使い分けるんです。親が今どんな自分を求めているかを探ってキャラ替えする」という。子どもは学校用、先生用、親用とキャラクターを使い分けているが、親は鈍感だから気づかないのだという。「『うちの子はこんないい子なのよ』って決めつけるから、親に悩みを言えなくなり家庭に居場所がない。自己肯定感が低くなり、家庭にとって親にとって本当に自分が必要とされているという実感が無い子が多くなるのです」
  ■
 08年の子どもの自殺の特徴に、硫化水素自殺の多さがある。警察庁によると、07年中に硫化水素で自殺した人は29人。08年になると1056人に急増した。年齢別に見ると、年齢が低いほど硫化水素を用いる率が高く19歳以下では17・5%、20代では14・0%に達している。

 子どもの自殺に詳しい精神科医で防衛医科大教授の高橋祥友さんは「子どもは暗示にかかりやすく、報道などの影響を特に強く受ける。実際に、昨年の硫化水素自殺は報道が相次いだ5月にピークを迎え、その後は減少した。四川大地震が起きてメディアの関心が移ったことが無関係ではないだろう」と指摘し、具体的な手段を事細かに報道しない配慮が必要だという。
 それにしても、子どもたちが一線を越えてしまうのはどうしてだろうか。
 「一線を越えるというよりもむしろ一線がない。我々が思っているよりもハードルは高くはないのではないか」と話すのは、プレーパークせたがや理事で大正大学人間学部特命教授の天野秀昭さんだ。遊びをとおして子どもたちとかかわってきた体験から「10代の自殺者は『死にたい』と強く思って死んでいるのではないと思う。生きている実感が乏しく『生きなくてもいいかな』って思ってしまう。風景で例えるなら、天気のいい日には鮮やかに照らし出される部分と影の部分がくっきりしているが、曇りの日には境界がぼんやりしている。命もそんな感じなのではないか」

 大人が決めた時間割に従い、大人が選んだ塾に通い、時には「安全のために」とGPS(全地球測位システム)携帯を持たされる子どもを、天野さんは「主体を乗っ取られた子ども」という。

 「人からの評価によって自分を保つことになり、自分がどうしたいのかが分からない。自分を生きているという実感は感じにくくなる。生きている実感があれば、一線を越える時に生と死を強烈に意識するが、それがぼやけているのではないか」
  ■
 高橋さんは「最初に子どもの自殺が大幅に増えたのは98年。大人の自殺が急増した年でもある」と指摘する。国内の自殺者数は、山一証券など大型破綻(はたん)が相次いだ翌年の98年に一挙に約8000人以上増え初めて3万人を突破。その後08年まで11年連続で3万人を超えている。子どもは大人ほど直接的に経済的要因にさらされることはないが、子どもの自殺も大人の変化と無関係ではないと高橋さんは言う。

「98年は中高年の自殺者が急増した。自分の親くらいの年代の自殺者が増え、未成年も同じくらいの割合で増加した。子どもの自殺は家族の病理を表すと考えれば、親が動揺している時期に子どもの自殺が増えてもまったくおかしくない。社会の閉塞(へいそく)感が大人だけでなく子どもにまで及んでいることの表れではないでしょうか」

 そして一つの例を挙げた。
「例えば小さな商店をやっている家で、近くにスーパーができて経営が苦しいなんて話を両親がしているとする。それを聞いた子どもは翌朝からご飯を食べる量を減らしたりするんです。私たちが考えているよりも、子どもは大人に起きていることにすごく敏感に反応するんですよ」

 今年の全国の自殺者数は9月までに2万4846人で、過去最多を記録しかねないペースで推移している。国は長引く不況で年末に向けて自殺者が増えることを警戒し、失業者向けに心の健康相談窓口を設ける緊急対策を実施する。民間団体が行う遺族への聞き取り調査などで大人の自殺の実態解明は始まっているが、子どもの自殺に関してはまだない。高橋さんは子どもの自殺予防について「個々のケースについて原因を詳しく分析するシステムを作ることが第一歩だ」と話している。

【2009年11月27日 毎日新聞】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

イタリアの検察、「いじめ」動画投稿でグーグル幹部に禁固1年求刑  

「いじめ」動画投稿でグーグル幹部の責任追求
禁固1年求刑 
【イタリア】


google  米インターネット大手グーグル(Google)の動画サイト「Google Video」イタリア版に投稿された10代のダウン症患者がいじめを受けている映像をめぐり、イタリアで同社現地幹部ら4人が起訴され、禁固6月~1年を求刑されている。グーグルが25日までに明らかにした。

 問題の動画は、学生4人が10人以上の学生らの前でダウン症の若者をいじめている様子を撮影したもので、2006年末に投稿され、約2か月にわたって視聴が可能だった
 検察側は、グーグルには投稿されたビデオを公開させない法的責任があると主張。25日、イタリア・ミラノ(Milan)の裁判所で行われた審理で、グーグル・イタリアの取締役会議長(当時)、取締役(辞職)、欧州地区プライバシー保護担当役員の3人に禁固1年、欧州地区動画担当役員1人に禁固6月をそれぞれ求刑した。

 一方のグーグルは、「欧州およびイタリアの法律に従った対応を取った」「当局から連絡を受けた段階でビデオを削除した。またわれわれの協力によってビデオでいじめを行っていた者たちが特定され、処罰を受けた」と主張している。
 同社は声明で、裁判について、「他者を攻撃する言葉が書かれた手紙を配達した郵便職員を起訴するようなもの」で、「自由かつオープンなインターネットに対する直接的な攻撃」だと厳しく批判した。

【2009年11月26日 AFP】

  

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

 

秋田市の高校野球部で「いじめ」 金品要求、暴力も 

新屋高校野球部で「いじめ」 
2年生が1年生に金品要求、暴力も
  【秋田市】


 秋田市の新屋高校硬式野球部で7月下旬~10月中旬、2年生部員が1年生部員に金品を要求したり暴力を振るったりする「いじめ」があったことが27日、同校への取材で分かった。県高野連に事実関係を報告している。

 同校によると、2年生部員9人のうち、5人が「いじめ」に関与1年生は、8月に退部した2人を含む17人全員が被害に遭っていた。
 2年生2人が1年生から現金約千円ずつを脅し取るなどし、うち1人は顔や足を殴っていた。ほかに3人がグラブを水でぬらし使用不能にしたり、ジュースをおごらせたりしていた。

 1年生1人が10月中旬、監督に「先輩たちにジュースをおごらされたりするのが嫌だ」と退部を申し出て、いじめが発覚。事実関係を確認したところ、8月に退部した1年生2人のうち1人も「いじめ」に遭ったと訴えていたことが判明した。
 同校は10月末、現金を脅し取ったグラブを使えなくしたりした部員3人を無期停学、ほかの2人を1週間の停学とした。部長、監督は厳重注意処分となった。グラブは弁償され、脅し取った現金などは返済された。
【2009年11月28日 秋田魁新報】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

空手道選手大会で「いじまも」中部代表が講演 

日本武道連盟空手道選手大会で、
「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」中部代表が講演


 先日、名古屋市昭和スポーツセンターで、第二回日本武道連盟空手道選手大会が行われました。
 「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」中部代表の豊住秀樹さんは、「いじめの実態」の講演依頼を受け、当日、会場へ。
 同大会は、幼児から成人までの選手が参加している、力あふれる大会で、息をのむシーンが沢山ありました。

豊住さん 空手1

 
 力強い中にも、凛とした緊張感ただようなか無事大会が終了し、いよいよ講演が開始。
 参加選手や、応援の方々、保護者の方々など、幼児から大人まで約300名の方々が、講演を聴講しました。
 幅広い年齢層が対象でしたので、いろいろなエピソードなど交えながら、いじめの実態や、今と昔のいじめの違いから話を始め、からかいといじめは違う、武道を通じて精神力を鍛えることの大切さ、まわりに元気がない子がいたら一言声をかけてあげましょう、などと話しました。

豊住さん 空手5


豊住さん 空手2


豊住さん 空手3


豊住さん 空手6


 講演の最後は、武道の「武」の文字のなりたちを引き合いに、「武」という漢字は、「戈」(ほこ)と「止」とからできています。「戈」(ほこ)という武器の攻撃を止めるという意味があります。このように、いじめを止めることの大切さを訴え、そして、いじめにあってからでは遅いし、またいじめをしてもだめ、いじめを防ぐには、勇気をだして助けてあげることが大切だと締め、最後に絵本「わたしのいもうと」(松谷みよ子著)を朗読しました。
 武道を通じて、正義を貫く、武士道精神を持った子どもたちが育つことを祈念してやみません。

豊住さん 空手4


 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

[ 2009/11/27 15:00 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(1)

兵庫県の「いじめ」訴訟 和解成立 

兵庫県、被害生徒と和解成立 
県立香住高校 「いじめ」訴訟 


 県立香住高校(香美町)で2006年、同級生からいじめを受けたとして、元生徒2人と両親が、県と加害生徒5人に損害賠償を求めた訴訟は25日、県が2人に解決金計90万円を支払い、神戸地裁(下野恭裕裁判長)で和解が成立した。加害生徒側とは10月に計約120万円で和解しており、訴訟が終結した。

 訴えによると、元生徒2人は香住高校の寄宿舎内で暴行を受け、入浴中に熱湯をかけられるなどし、背中のやけどや鼻骨を折るなどしたという。

 元生徒らは08年に慰謝料など1085万円を求めて同地裁に提訴していた。
 和解を受け、県教委は「県が管理する寄宿舎内で起きた問題であり、早期解決を図ることにした」とコメントした。

【2009年11月26日 神戸新聞】  
 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

ノーベル賞 野依良治氏 「科学技術振興や教育はコストではなく投資」 

ノーベル賞 野依良治氏
「歴史の法廷に立つ覚悟あるのか」 
事業仕分けのスパコン予算カットに


091125 野依氏 ノーベル化学賞受賞者で、理化学研究所の野依(のより)良治理事長は25日午前、自民党の文部科学部会に出席し、政府の行政刷新会議の事業仕分けで、次世代スーパーコンピューターの開発予算が事実上凍結されたことについて「不用意に事業の廃止、凍結を主張するかたには将来、歴史という法廷に立つ覚悟ができているのか問いたい」と述べ、厳しく批判した。

 野依氏は「科学技術振興や教育はコストではなく投資。コストと投資を一緒くたに仕分けするのはあまりに見識を欠く」と強調。
 「仕分け人」が「(スパコンは)世界一でなくともいい」と発言したことに関しても「中国やアメリカから買えばいいというのは不見識だ。科学技術の頭脳にあたる部分を外国から買えば、その国への隷属を意味することになる」と糾弾した。

 文科部会では、平成22年度予算編成で、科学技術関連予算の拡充を求める決議を採択した義家弘介部会長が25日午後にも政府に申し入れる。

【2009年11月25日 産経ニュース】
【写真】自民党本部で説明する野依・理化学研究所理事長〔2009年11月25日 読売新聞〕 

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

学生・生徒の自殺者数が過去最悪 自殺動機は「学校問題」  

学生・生徒の自殺者数、過去最悪
自殺動機は「学校問題」


 鳩山内閣は、17日、「09年版自殺対策白書」を閣議決定しました。
 08年中の自殺者数は、前年より844人減り、3万2249人。自殺者数は、03年の3万4427人をピークに11年連続で3万人を超えています。

 そして、もっとも悲しいことは、小学生を含む学生・生徒の自殺の増加です。08年の自殺者は前年より99人も増えて、過去最多の972人。 学生・生徒の自殺は増加傾向にあり、08年の972人は、91年の482人の2倍以上、統計をとり始めた78年以降で最多、最悪の状況です。
縮小自殺グラフ
 しかも、学生・生徒の自殺の理由(1人あたり複数回答)で最も多いのが「学校問題」なのです。337人という人数は、学生・生徒の自殺者全体の34.7パーセントを占めています。将来の理想や夢の実現のために学校で勉強をしているのに、どうして「学校問題」で自殺にまで至らなくてはならないのでしょうか。
縮小自殺動機
 「白書」は、学生・生徒の自殺は、自殺者全体に占める割合は大きくないものの、「いじめ」を苦にした自殺や連鎖的な傾向が見られるなどの問題があると指摘し、子どもが悩みを打ち明けたいときに打ち明けられるシステムづくりが重要だとしています。

 「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」は、子どもの悩みを受け止める「いじめ相談」をしていますが、「白書」が指摘するシステムづくりのためには、「いじめ防止法」 「いじめ防止条例」の制定が不可欠なのではないでしょうか。

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 


うるま市内、他校でも集団暴行、中2女子が全治1ヶ月の重傷 【沖縄県うるま市】  

うるま市内、他校でも集団暴行 
中2女子が重傷 
【沖縄県うるま市】


 17日に発生したうるま市の同級生による中2集団暴行死事件で、地域や学校に衝撃が広がる中、事件前日の16日にも、同市内の別の中学校に通う女子生徒に対する集団暴行事件があり、この生徒が全治1カ月の重傷を負っていたことが関係者の話で分かった。
 生徒らが通う学校では、17日にうるま署に通報しており、同署は「捜査中」として、今後、関係者からの事情聴取などに当たる方針。

 関係者によると、被害に遭ったのは中学校2年生の生徒(14)
 生徒は16日午後4時ごろ、同じ中学校に通う3年生の女子生徒6人を含む9人に公園に呼び出され、目隠しをされ、約2時間にわたって殴るけるの暴行を受けたという。生徒は右の肋骨(ろっこつ)3本と左手首を骨折するなど、全治1カ月の重傷を負った。生徒の腰や腕には大きなあざが付き、顔や首にもすり傷を負った。その後、病院で治療を受け、「約1カ月の安静加療を要する」と診断された。
 教師は「学校側も把握している。(少女は)かなりおびえていて、登校できない状態だ」と話した。

 うるま市教育委員会は、17日に事態を把握し、学校に状況を調べて報告するよう指示し、19日に学校から概要の報告があった。
 市教委は「警察が捜査している段階で、今は個別の対応は難しいが、少年が死亡した事件と合わせて対応していく」と説明した。
【2009年11月22日 琉球新報】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ


沖縄うるま市・中2暴行死 学校側、「いじめ」の可能性を認識 

学校側、「いじめ」の可能性を認識 
沖縄うるま市・中2暴行死


091121 朝日新聞 沖縄県うるま市の市立中学2年、米盛(よねもり)星斗(ほしと)さん(14)に暴行を加えて死亡させたとして同級生ら8人が逮捕・補導された事件で、同中学校の校長と教頭が21日、記者会見した。
 米盛さんが8人らとの付き合いで悩んでいるとの相談が親からあり、学校側もいじめの可能性もあるとみて対応していたことを明らかにした。校長は「十分に力が及ばなかったことを真摯(しんし)に反省している」と述べた。

 校長と教頭の説明によると、逮捕・補導された8人はグループで行動することが多く、登校しないなどの問題行動が目立ったため、「ちゃんと学校に来て、普通に授業する子たちにしたい」(校長)と、地域の支援も得ながら指導を続けていたという。
 米盛さんも8人のうち数人とは付き合いがあったが、2年生になったころから、保護者が交友関係で学校に相談することが複数回あったという。校長は「上下関係、なんらかの力関係で悩んでいたととらえている」と述べた。

 ただ、いじめの有無については「認定が難しい。本人からは、いじめられているという訴えはなかった」とし、市教委にも報告はしていなかったという。
 一方で、校長らは「本人が訴えなくても日頃の観察から、学校生活外のことで影響がないか、地域と連携してきた」「学校としてはいじめの(被害の)指導と同じ扱いで支援をつけたりしてきた」と述べ、逮捕・補導された8人などからいじめられている可能性があると認識していたことを明らかにした。

 校長らは7月以降は米盛さんが明るく学校生活を送っていたとして、「グループからも離れつつあり、担任や親が喜んでいる矢先だった」と、事件の発生が想定外だったことも強調した。
【2009年11月21日 朝日新聞】
【写真】生徒8人が逮捕・補導されたのを受け記者会見した校長=21日午前11時25分、沖縄県うるま市

中2暴行死 市教委、学校対応を問題視
「対策取れた」


 沖縄県うるま市の中学2年生・米盛星斗(ほしと)君(14)を集団で暴行して死亡させたとして同級生の男子生徒8人が逮捕・補導された事件で、学校側は21日、米盛君が8人にいじめを受けていたことを認識していたと発表した。
 いじめと事件との関連は捜査中だが、市教委は「報告を受けたのは事件後。効果的な対策をとれる可能性があった」と学校の対応を問題視し、24日、市内すべての小中学校にいじめの緊急調査と適切な対応を要請する。

 米盛君らの中学校では21日、校長らが記者会見。2年生になってから7月頃までの間、母親から米盛君と8人との人間関係について複数回の相談を受けたことを明らかにし、「何らかの目に見えない力関係があったと考えている」「8人はよくグループで行動し、登校しないなどの問題行動があった」などと説明した。
 一方、謝敷(しゃしき)久武・市教育長によると、担任の教諭は米盛君の異変を感じ、何度も母親と話し合った。米盛君が顔にあざをつくって登校したことも2回あり、母親と一緒に話を聞いたが、「自転車で転んだだけ」と話したという。

 県警は逮捕した14歳5人を22日に傷害致死容疑で送検し、補導した13歳3人は近く、傷害致死の非行事実で児童相談所に送致する。
【2009年11月22日 読売新聞】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ


うるま市中2死亡、傷害致死の疑いで少年5人逮捕 【沖縄県うるま市】 

うるま市中2死亡 
うるま署、傷害致死の疑いで少年5人逮捕

【沖縄県うるま市】


 うるま市内のプレハブ小屋から転落したとされる中学2年生の男子生徒(14)が死亡した事件で、うるま署は20日、同市内の男子生徒に同級生8人が暴行を加えて死亡させたとして、男子生徒と同じ中学校に通う中学2年生5人=いずれも(14)=を傷害致死容疑で逮捕した。ほか3人=いずれも(13)=を補導し、近く児童相談所に通告する。同署が同日午後9時半から、会見し発表した。

 死因は内臓挫傷による出血性ショック
 5人の逮捕容疑は、17日午後5時ごろから約3時間にわたり、集団で男子生徒の腹や背中を殴るなどの暴行を加え、死亡させた疑い。ほか3人は14歳未満のため刑法上、罪に問えないとして補導された。
 背中には鉄パイプのようなもので殴られたとみられる跡があり、同署は暴行に凶器が使われた可能性もあるとみて捜査している。
 調べに対し、8人全員が暴行したことを認め、1人は「すみません」と反省の意思を示しているという。

 同署によると、少年らは暴行後、痛みを訴える男子生徒を現場から約200メートル離れたスーパーの裏口まで運んだが、男子生徒は途中で吐血し、ぐったりとして意識を失った。1人の少年が119番通報したという。

 救急搬送時に一緒にいた4人は当初、同署の調べに対し「(男子生徒が)小屋から飛び降り、着地に失敗して背中を打った」と説明。しかし、司法解剖の結果、遺体に暴行を受けたような打撲痕があったほか、少年らの説明に不審な点があったため、事件性があるとみて捜査していた。
 この4人は当初、転落事故に見せかけるよう口裏合わせをし、犯行を否認。しかし、19日にうその供述と、新たに別の4人の関与が発覚した。

 うるま署によると男子生徒と逮捕された同級生らは日ごろからの遊び仲間という。同署は仲間内で日常的にいじめなどがなかったかについても調べている
 同署は詳しい動機やほかに関与した少年がいないかについても捜査している。
【2009年11月21日 琉球新報】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 


山形県の女子高校生自殺 両親が県を提訴 

山形・高畠の女子高校生自殺 
「いじめ」が原因と
県に9000万円賠償請求


091121 河北新報 山形県立高畠高(高畠町)で2006年11月、2年生の渋谷美穂さん=当時(16)=が飛び降り自殺した問題で、美穂さんの両親が20日、県に約9000万円の損害賠償を求める訴訟を山形地裁に起こした。

 訴状によると、両親側は、学校が生徒の生命や健康を保護する安全配慮義務を怠り、いじめを防止するなどの措置を講じなかったため美穂さんが自殺したとして、学校側の対応と美穂さんの死に因果関係があったと主張している。
 さらに自殺後、県教委が「学校内でいじめはなかった」とする調査結果を発表し、自殺の原因がいじめではなく、家庭生活などにあったかのように事実を捏造(ねつぞう)したと指摘している。

 地裁に訴状を提出後、美穂さんの父登喜男さん(58)と母真理子さん(49)は山形市内で記者会見し「いまだに娘の死の原因は明らかにされていない。このままではうやむやにされてしまうとの思いから民事訴訟に踏み切った」と述べた。

 県教委高校教育課の阿部和久課長は「ご両親には心からお悔やみ申し上げます。訴状をよく読んだ上、今後の対応を検討したい」と話した。

◎女子高生両親が遺書の写し公開
 娘の自殺はいじめが原因だったとして、山形県を提訴した県立高畠高2年渋谷美穂さん=当時(16)=の両親は20日、3年前に美穂さんが書いたとみられる遺書全文の写しを公開した。

 この中で、美穂さんは固有名詞を挙げた5人以外のクラスの全員に向け 「もう、ワキガ臭くも、おなら臭くもないもんね。皆が言った暴言痛かった。いつも泣きたかった」などとつづった。
 「今回のイジメでやっと理解した。私は皆に不快な思いしか与えられない」 「皆のことは恨むだけ恨んだから、もう怒る気力もない」など、いじめがあったことを示唆する表現もあった。

 美穂さんは両親や祖父母、兄弟に謝罪や感謝の言葉を残し「争いのない世界に(中略)逝きます」と締めくくった。
 遺書の写しは、美穂さんが自分の携帯電話に書いた内容を母親の真理子さん(49)が書き写したという。代理人の原田敬三弁護士は「両親への恨みが書いてあるなどの憶測を避けるために公開した」と説明した。

高畠高生飛び降り自殺】   2006年11月22日昼、当時2年生の渋谷美穂さんが校舎と体育館をつなぐ渡り廊下の屋根から飛び降りた。遺族は「自殺はいじめが原因」として山形県教委に調査を求め、県教委は07年3月、「いじめはなかった」とする見解を発表した。同年12月には山形地方法務局が「校内のいじめの事実は不明確」とする調査結果をまとめた。

【2009年11月21日 河北新報】
【写真】記者会見で娘への思いを語る渋谷登喜男さん(右)と真理子さん=山形県庁 

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 


藤枝市の女子中学生自殺 教育委員会「いじめ」との因果関係認めず 

藤枝市の女子中学生自殺
「いじめ」との因果関係「不明」と
藤枝市教育委員会
【静岡県藤枝市】


 今年8月、藤枝市の複合商業ビル駐車場の屋上から同じ市立中学2年の女子生徒2人(ともに当時13歳)が転落して死亡した事故で、調査を続けてきた同市教委は17日、「2人がいじめや人間関係で悩んでいた事実は確認できたが、2人が死亡したこととの因果関係は不明」との内容の調査結果を発表した。

 市教委は、事故が起きた翌日の8月31日から11月中旬まで、2人に関係する学級担任や学年主任、養護教諭ら教職員から聞き取り調査を行った。発表によると、調査の結果、2人は小学生の時から中学1年にかけていじめを受けていたことが確認されたが、一方の女子生徒は中学2年になってからは不登校が続き、もう一方の生徒は中学2年になってからは「このクラスはいい」と話すなどしたほか、委員会活動にも意欲的に取り組んでいたという。

 こうしたことから市教委は、〈1〉2人に対する特定の子供からの執拗(しつよう)ないじめがあったとは確認できなかった〈2〉(事故前に2人から)教員に対するいじめの訴えがあったとは確認できなかった――などとして、いじめと転落死の因果関係を「不明」と結論づけた。

 市教委によると、調査結果は2人の遺族にすでに伝えられたが、遺族は「納得していない様子だった」という。17日午前の市議会全員協議会で中山直教育長が調査結果を報告したが、2人が通っていた学校の保護者などに対する結果報告は「考えていない」という。

 会見では記者団から、2人が転落死した原因についての調査不足を指摘する声が相次いだが、市教委の担当者は「生徒に対する2次被害を出さないよう配慮し、生徒からの聞き取り調査は行わなかった」などと説明。中山教育長は「限られた範囲ではあるが、私たちができる範囲の調査を実施した」と話した。
 市教委は、学校での指導のあり方を検討する組織を発足させ、今年度中にいじめを含めた生徒指導の指針を各学校に示すという。
【2009年11月18日 読売新聞】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 


「いじまも」中部代表 小学校で「いじめ問題学習会」開催 

「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」中部代表
小学校で「いじめ問題学習会」を開催


 11月12日(木曜日)、「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」中部代表の豊住秀樹さんが、名古屋の「いじまも」サポーターとともに、名古屋市中川区内の小学校で、校長先生、教頭先生も同席のもと、保護者の方々に向けての「いじめ問題学習会」で、講演しました。以下、豊住さんからの報告をまとめてみました。

いじめ講演会1


◆いじまもの活動の紹介、いじめの昔と今、いじめの実態
 講演の内容は、最初に「いじまも」の活動の紹介から始め、「いじめの昔と今」「いじめの実態」をお伝えしました。今も昔もいじめはあったが、今のいじめは、時には自殺にまで追い込んでしまうとお話しました。つい最近、中川区では、中学生がマンションから飛び降り自殺をしており、報道では「いじめはなかった」とされていますが、近所でもあることから、会場の保護者の方たちからは切実なものが感じられました。「いじめの実態」を話していくと、はじめは首をかしげて聞いていた方々がだんだんと身震いをされておられ、実態を分かっていただけたと思います。

◆いじめにあっていないか、子供のサインに気づくこと 
 次に「いじめにあっていないか、子供のサインに気づく」ことをお話しました。コミュニケーションが大切であり、日頃の子供との変化はないか? 些細なことでも変化があれば、「どうしたの?」と声をかけてあげることが大事、声をかけることによって、なんともなくとも、「親はちゃんと私のこと、僕のことを見ていてくれている」という安心を与えることができる、そのような親子関係であれば、いざという時になかなか口にしないことも、素直に話してくれる、とお伝えすると、うなずく方、メモを取る方が増えてきました。

◆いじめられないために、道徳、善悪を教える
 さらに、「いじめられないために、道徳、善悪を教える」ことが必要とお話しました。今、学校では道徳の授業が行なわれなかったり、あっても善悪を明確に教えることはありません。善悪を教えられるのは家庭だと保護者の方々に申し上げました。「いじめはだめだよ。自分がされたら嫌でしょ。いじめだけでなく自分がやられて嫌なことは人にしてはいけない」と、道徳ともいえる物事の善悪を、意味を説明し、教えことによって、自己判断できる子供に育つのです。

豊住さん2縮小

豊住さん3縮小


◆過保護の注意。保護は必要だが過剰な「過」は考え物
 また、「過保護の注意。保護は必要だが過剰な『過』は考え物」とお話しました。「なんでもかんでも親が手をだして行なっていませんか? 保護は必要ですが『過』は考え物。いつまでも親は子供の側についてあげることはできません。自立するよう育てましょう」。うなずく人が多く、語りに熱が入ってきました。

◆携帯電話の注意点
 加えて、「携帯電話の注意点」もお伝えしました。「メールでのいじめもあります。また、WEBからなんでも情報が入る時代。昔は大人が規制することができましたが、子供が直接、簡単に有害情報も手に入れることが出来る。小中学生のうちは、必要がなければ、携帯を持たせなくてもいいのではないでしょうか」と注意をうながしました。

◆いじめは犯罪
 そして、「いじめは犯罪」と。心の傷、精神的な傷はなかなか解決できないことも多いのです。自殺まで考えるところまで追い込まれて、また、不登校などで人生を台無しにされて、取り返しがつかないことになる場合もあるとお話しました。

いじめ講演会4


 最後に、名古屋のサポーターの女性が、いじめをテーマにした絵本「わたしのいもうと」を朗読しました。会場では、すすり泣く方も数名おられました。

いじめ講演会5


 質疑応答を行ない、別室に移り、いじめの個人相談もお受けしました。
今回の学習会を機縁として、保護者や学校の皆様が、いじめ問題について関心をよせられ、いじめが少しでも減っていけばと思っております。

「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」中部代表・豊住秀樹

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

[ 2009/11/18 12:00 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(1)

仲間の女子高生に「いじめ」 売春強要し売春代金を取り上げる 

091122 横浜風景 

                      【写真】横浜の風景



児童福祉法違反:女子高生2人、売春強要容疑で再逮捕
仲間の女子高生に「いじめ」、恐喝
売春強要し売春代金取り上げる
 【横浜】


 神奈川県警緑署は12日、友人の女子高生(15)に売春させたとして、横浜市緑区と川崎市多摩区に住む15歳と16歳の少女(ともに私立高1年)を児童福祉法違反(淫行(いんこう)させる行為)容疑で再逮捕した。
 女子高生にわいせつな行為をして現金を渡した東京都大田区多摩川1の会社員、勝尾昌弘容疑者(29)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕したと発表した。

 少女2人の逮捕容疑は、今年8月25日、横浜市南区のホテルで、女子高生を勝尾容疑者に売春させたとしている。同署によると、女子高生は勝尾容疑者から受け取った2万5000円を少女2人に渡した。

 2人は女子高生に対する恐喝容疑などで逮捕され、現在少年鑑別所に収容中。
 3人は遊び仲間だったが、女子高生は「いじめ」に遭っていた
 女子高生と保護者が同署に相談して発覚した。勝尾容疑者と少女2人は伝言サービスで知り合ったという。 【山田麻未】

【2009年11月13日 毎日新聞】 

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

いじまも」代表 熊本県PTA連合会研究大会で講演 

「いじまも」井澤一明代表
熊本県PTA研究大会あらお大会で,
シンポジウムで講演 聴衆約350名


 去る11月7日(土曜日)、「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」の井澤一明代表が、熊本県荒尾市で開催された、「第37回 熊本県PTA研究大会 あらお大会」(主催:熊本県PTA連合会)に、講師として招かれました。

091107 熊本PTA連合会あらお大会

 本研究会には、熊本県内から教員ら教育関係者や保護者など約2000名が参集し、講師たちから教育問題のさまざまなテーマについて研究発表等がなされました。

091107 熊本PTA受付

091107 熊本PTA分科会


 井澤代表は、第4分科会「有害環境」において、熊本県教育庁指導主事・戸田俊文氏、熊本県生徒指導委員会会長の中学校長・古閑尚重氏、熊本県発達障害児保護者の会のNPO法人理事長・矢野美枝氏と、「ネットいじめの現状と対策」と題するシンポジウムに参加し、子供たちを取り巻くケータイ等インターネットの状況やいじめの現状などを報告し、問題点を指摘しました。会場では約350名の教育関係者、保護者らが真剣な表情で、メモを取るなどしながら、聞き入っていました。

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

[ 2009/11/15 07:07 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

「小1プロブレム」深刻化 都教委が教職課程を調査 

都教委が教職課程を調査
「小1プロブレム」深刻化で


 小学校に入学したての児童が担任教諭の指示に従わなかったり、勝手に教室を出ていくなどの「小1プロブレム(問題)」が深刻化する中、現在の大学の教職課程が教員育成に実効性があるかを調べるため、東京都教育委員会が全国の国公私立大学の教職課程の独自調査に乗り出すことが12日、分かった。都教委の調査では、公立小の4校に1校で小1プロブレムが発生していることも同日判明。都教委は近く検討会を立ち上げ、官学連携で優秀な教員輩出への対策を講じる。

 「小1プロブレム」は、新入生が集団生活になじめず、教室で騒いだり席を立って歩き回るなどして授業が成立しない状況を指す。幼稚園や保育園からの生活の急変や、家庭などのしつけの不足が原因とされる。

 都教委では、「小1プロブレム」に加え、通常の学習・生活指導にも対処できない教員が増えていると分析。大学の教職課程が授業の進め方だけでなく、「人間力」や「指導力」の形成を含めた教職員の育成にふさわしいカリキュラムかどうかを見極めるとしている。

 昨年度、教職課程を持つ大学は国立77大学、公立46大学、私立459大学で、教員免許取得者数は22万2768人(大学院含む)。都教委では可能な限り、各大学の教職カリキュラムを比較検討して授業の視察を行い、各大学に「都の望む教員像を提示する」(幹部)としている。
 また、都教委が平成19年から、都内の教職大学院と一緒に作成している共通カリキュラムも、各大学の授業内容に組み込んでもらうよう提案。「教育現場で必要な心構えや行動力を身につけてもらえれば」との狙いもあるという。

 都教委が独自調査に乗り出す背景には、都内全公立小の校長のうち約24%が「小1プロブレム」の「経験がある」と回答した調査結果がある。1年にわたって収束しないケースも目立った。
 問題が発生したクラスの担任教諭は「採用30年以上」が約24%で最多。次いで「20年以上30年未満」が約22%と、ベテラン教員ほど対処できないことも明らかになった。

【2009年11月13日 産経新聞】 

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

したたかな勇気を ! 

ボーイスカウト ボーイスカウト2ボーイスカウト

「勇気」をテーマにお届けします。o(^_^)o

■□ したたかな勇気 □■

「勇敢」を説明するのに、私はハタと困ってしまいました。
それは、小学校6年生のボーイスカウトの男の子に、
スカウトの「おきて」を説明する時のことでした。

ボーイスカウトは「三つのちかい」を立てて、
10の「おきて」を守ることになっています。
その九番目が「スカウトは勇敢である」なのです。

最初のうちの「誠実」や「友誼」「礼儀」などは、
別に何の問題もなく説明できたのですが、
この「勇敢」だけは、どうしても説明できません。
10年くらい前は、それこそ簡単に説明できました。
「いじめや非行をしている友達に、勇気をもって注意できるか?」
それで大丈夫だったからです。

それが先日、同じように説明しようとして、
私は、言葉に詰まってしまいました。

このスカウトが、いじめのシチュエーションで、
本当に、勇敢に注意したとしたら、
今の学校の状態では、いじめのターゲットになりかねません。
考えなしに「スカウトは勇敢である」と行動をしたら、
自殺行為につながりかねないのです。

何という時代になったのでしょうか。
スカウトが正義感や勇敢さを示したら、
最悪の場合には、
生命の危機の可能性すらあるというのです。

だから仕方なくこう付け足して説明しました。
「自分がやられないように、上手に勇敢になりなさい」と。
正しき者は強くあらねばなりません。
しかし、正しき者が必ずしも強者ではないこのご時世。
特に学校の中では、
正義が弱い立場に立つことも多いことでしょう。

そんな時にこそ、弱者よ勇敢であれ!
知恵の限りを尽くして、
したたかに正義を貫こうではありませんか。
自らを危険にさらすことなく、戦わねばならないのです。

その勇敢な戦いには、どうしても大人の支援が必要です。
「破邪顕正」、「勧善懲悪」を実現する、
大人の存在が不可欠なのです。

子供たちのしたたかな勇気、そして大人たちの毅然たる態度。
それこそが、
この混沌の時代でいじめを押しとどめる条件であると、
そう信じる次第です。

悪は正さなければならないのです!
子供たちよ!勇敢であれ!

<担当 こしがやじろう>

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

[ 2009/11/13 07:07 ] メッセージ | TB(0) | コメント(0)

いじめ複雑化 新マニュアル作成へ 高松市教委  

091115 靴箱


いじめ複雑化 新マニュアル
高松市教委 来年2月めど作成
【香川県】


 高松市教委は、暴力行為やいじめなど児童・生徒の問題行動への対処策をまとめたマニュアルの作成を決めた。市内の学校では暴力行為が増加傾向にあり、発生件数が全国平均の5倍近くに達した年もあるほど。インターネットの掲示板に悪口を書き込むなど、昔よりも手口が多様化していることから、教師の経験に頼るだけでなく、専門家の意見を反映した内容を目指すという。

 市教委によると、市内の暴力行為の発生件数は、2005年度が児童・生徒1000人あたり10・8件だったが、06年度には15・9件に増加し、全国平均3・2件の5倍近くに上った。07年度はさらに増えて21件となっている。

 特定の児童・生徒が行為を繰り返し、小学校低学年から起こすなど低年齢化。同じ子どもが“ネットいじめ”など複数の行為に手を染めているケースもあり、県教委が以前に作ったいじめ対応マニュアルでは現実をカバーしきれなくなり、対策が急務となっていた。

 新マニュアルでは、暴力行為や備品の破損などのほか、ネットの掲示板への書き込みや万引き、家出なども想定。児童・生徒のしかり方や再発防止に向けた具体的な指導法、教師間や保護者、県子ども女性相談センターとの連携などを具体的に解説し、DVDなどを使った啓発活動も盛り込むという。

 教育学が専門の大学教授やベテラン教諭らが来年2月までの完成を目指し、作業を進めている。市教委学校教育課は「マニュアルを基に地域や学校の実情に即した対応を取り、問題行動の増加に歯止めをかけたい」としている。

【2009年11月7日 読売新聞】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

MVP松井秀樹選手 「いじめは夢の遠回り・・・」 

実った夢 信じた心
松井秀喜選手「いじめ撲滅」へのメッセージ
「いじめは夢の遠回りになっている」


091106 産経松井秀樹 ワールドシリーズを制し、MVPを獲得した松井秀喜外野手(35)の試合後の第一声は、「夢みたいですね」だった。彼らしかった。ヤンキースで世界一となることは、松井の「夢」そのものだった。
 松井は「夢」を語り続けてきた。故郷の石川県能美市にある「松井秀喜ベースボールミュージアム」には、まだ右でバットを構えていた少年時代のブロンズ像がある。台座に掘られた文字は「僕には夢がある」。当時の夢は「甲子園」。それはプロ野球選手に、巨人の4番に、大リーガーに、ヤンキースで世界一にと変わった。夢を信じ続け、努力を怠らないことで、すべてはかなえられた。

 松井は例えば「夢」という言葉をこう使う。かつて「いじめ撲滅」へのメッセージを発したときのこと。
 《僕の夢は野球そのものだった。いじめることが夢なんていう人はいないはずだ。かなう夢、かなわない夢があると思うけど、いじめは夢の遠回りになっている

 「夢」とは、そこへ向けて突き進むもの。06年のWBCでは日本代表を辞退し、激しい非難にさらされた。ひざの故障と戦っていた彼は、それでも悩み抜き、「ヤンキースで世界一になるという夢がおろそかになるのを恐れる自分がいました」と語った。夢への遠回りは許せなかった。そして今日がある。

 3年前の秋、全国でいじめに悩む子供の自殺が相次いだ。社会部で当時、1人でも悩める子供にストップをかけられないか、と話し合い、松井に呼びかけを頼んだ。依頼を快諾してくれた彼は「いじめている子と、いじめられている子、どちらに書けばいいのだろう」と悩み、メッセージは2日後に届いた。
 《もう一度考えてほしい。あなたの周りには、あなたを心底愛している人がたくさんいることを。人間は一人ではない。一人では生きていけない。そういう人たちが悲しむようなことを絶対にしてはいけない》。呼びかけは、翌日の産経新聞に掲載された。

 試合後、松井は「NYが好きだし、チームメートが好きだし、ここのすべてが好き」と語った。球団は松井を放出する方針らしいが、ゲームの中盤から「MVP」コールを送り続けた彼を愛するファンが、それを許すだろうか。(別府育郎)

【2009年11月6日 産経新聞】
【写真】笑顔でMVPのトロフィーを掲げるヤンキースの松井秀樹選手=4日、米NY(AP)

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

岐阜の中学生いじめ自殺 両親が提訴、法律で明文化を請願 

いじめた4人を賠償提訴へ 
岐阜・瑞浪の中学生自殺から3年
両親「いじめは人権侵害で、犯罪行為」
文相に法律で明文化を求める請願


091107 中日新聞  部活動でのいじめが原因で、2006年10月に自殺した岐阜県瑞浪市の瑞浪中2年生の女子生徒=当時(14)=の両親が、いじめたとされる4人の生徒と両親に対し、計4000万円を求める損害賠償請求訴訟の準備を進めていることが分かった。

 女子生徒は10月23日、同じバスケットボール部員の4人の名前や「お荷物が減るからね」「もう何もかもがんばる事に疲れました」などと記したメモを残して自室で自殺した。学校側の生徒へのアンケートなどから、日常的に無視されたり「うざい、きもい」といった言葉をかけられていたことが判明。学校側はいじめによる自殺と認め、岐阜地方法務局も07年に「人権を侵害したいじめが自殺の要因」と認定した。

 女子生徒の父親(47)によると、メモで名指しされた4人の家族は当初、いじめについて謝罪の意思を示した。しかし08年1月以降、接触はなくなったため、「相手側が心から反省し、娘の死に正面から向き合ってもらいたい」と提訴を決めたという。
 両親は弁護士を通じ9月29日付で4人に逸失利益と慰謝料として損害賠償を請求する旨の通知書を郵送。期限とした14日以内に相手側から返答はなかったといい、半年間の民事訴訟の時効期限内に提訴する考え。

◆あの日から止まったまま
 女子生徒の誕生日であり、3回目の命日となった10月23日には、自宅に幼なじみや学校の校長らが焼香に訪れた。「お誕生日おめでとう」のカードを添えたピンクのカーネーションも。女子生徒は17歳を迎えていたはずだった。
 「みんな成長していくけど、娘は14歳のまま。17歳の顔を思い浮かべられない。あれから時間が止まったままなんです」。母親(44)は、こみ上げる涙をぬぐった。2階の娘の部屋は、勉強机も壁のアニメのポスターも当時のままだ。
 自殺の前日、娘は「お父さん、誕生日ケーキ買ってこないかなあ。明日は焼き肉にしようね」と笑みを浮かべていた。だが翌日、学校から戻った彼女は死を選んだ。「がんばる事に疲れた」と記したメモには「じいやん、早く良くなってね」と病気がちの祖父を最後まで気遣う優しさを見せた。

 父親(47)はこの3年間、愛知県西尾市の大河内清輝君はじめ、いじめで命を落とした子の親を各地に訪ねて状況を聞いた。実感したのは、いじめ自殺の大半は、事実関係があいまいに風化していく現実。娘の自殺でも、直接の引き金となった当日朝の部活動で、どんな言葉を浴びせられたか判明していない。訴訟を通じて明らかにする考えだ。

 10月初めに川端達夫文部科学相あてに「いじめは人権侵害であり、犯罪行為にほかならない」として、法律で明文化するよう求める請願書を送った。両親は訴える。「血は流れなくても、心を傷つけ、死に追いやるのがいじめ。それって犯罪ではないのですか。心にも命は宿っているのです」
(多治見支局・有賀博幸)

【2009年11月7日 中日新聞】
【写真】3回目の命日に友人らが持参した供花に交ざり、誕生日祝いのカーネーションもあった=岐阜県瑞浪市で

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 

☆代表メッセージ☆ 2009年11月 

091106 



☆「いじまも」代表からのメッセージを
お送りいたします☆


 ご無沙汰しております。いじめから子供を守ろう!ネットワークの井澤です。
いきなり寒くなりました。私もがまんできずに、今日はコートとマフラーで、真冬並みの装備でした。
皆様も気候の変化にお気をつけください。

 昨日の女の子からの相談です。
「男の子と教室の入り口で出会い頭にぶつかった。○○君は、舌打ちして。
その子には普段から、ガイジ(障害児)とかひどいことを言われていて。
この前、その子がぶっつかって来て、『痛い』と言ったら、『はあー』とか言っていたし。
だから、すぐ先生に言ったんです。先生は、次は叱ってあげると言ってたし。
先生はその子を呼びだしたんだけど。○○君は笑いながら帰ってきた。
先生からどうなったかなんにもなくて。
 頑張って、先生に『どうなったんですか』と聞きに言ったら、
先生は、『ぶっつかって痛かったと言ってたよ』と言って、
私が『そんなのおかしいよ。痛いからってそんなことよくない』と言っても、
何回も『痛いって言ってたから』としか言いません。
○○君は、怒ってるし。クラスに入れない」
という相談でした。(学校長に、こちらから電話を入れて
しっかりと指導しないといじめはとまらないということを申し入れました。)

 いじめ問題が、大きな社会問題となっている現在、
まだ、こんなことしか言えない先生がいるのです。
「めんどくさい、叱ると嫌われる。いつもいじめられるお前が悪い」、これが本音でしょう。
現代の学校では、熱心に人権教育がされています。
 しかし、根本的に、人を傷つける言動を許してはならないという原則さえ
頭に入っていない教師が現実にいるのです。

 こんな教師の下で、いじめがとまるはずはありません。野放しになります。
いじめがこれだけ広がっている根本には教師の姿勢があり、さらには、教師に対して、
「教師としてのあるべき態度、姿」を提示できていない教育行政があると言わざるを得ません。

 教師とて人間です。教えなければ良い先生は生まれません。
教師はこうしなければならないという手本を示し、
そのような姿勢で臨まない教師は失格だと教えれば、
素晴らしい教師が輩出され、素晴らしい子供たちが育つのです。

 保護者、そして地域の人間として、「こうあっていただきたい」という私たちの声を
教師、学校、教育委員会に、皆様と共に、これからも伝え続けていきたいと思っています。

追記
 今週末には、熊本県のPTAでお話させていただきます。
来週月曜には岡山の中学校で生徒に話させていただく予定です。また、ご報告いたします。

「いじめから子供を守ろう! ネットワーク」代表・井澤一明

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

[ 2009/11/06 13:30 ] 代表あいさつ | TB(0) | コメント(0)

新指導要領 理数時間増で、授業の質低下を懸念 中学校長会 

新指導要領で理数時間増
授業の質低下を42%懸念 教員の負担増で
中学校長会調査


 数学と理科の授業時間が増える新学習指導要領の先行実施が本年度から始まったことについて、公立中学校の校長の42%が、教員の教材研究の時間が減り、授業の質が低下するのを懸念していることが3日までに、全日本中学校長会の調査で分かった。新指導要領は学習内容も上積みされており、教育現場からは教員の増員などを求める声が強まりそうだ。

 調査は7月、都道府県ごとに15校を選び、705校に実施。703校の校長が回答した。

 授業時間増で受ける影響への質問(複数回答)について42%が「理数教員の負担が増え、研究時間減少から教育の質確保が困難」とし、「支障はない」と答えた28%を大きく上回った。15学級以上の大規模校では20%が「少人数指導が縮減され、きめ細かな指導が困難」と回答した。
 どう対応しているかとの質問には、82%が「理数教員の持ち時間増」と回答。17%が「教員は増やさず、人事異動で理数教員を充実」、16%が「少人数指導を減らした」と答えた。「非常勤講師を増員」が9%で、教諭の増員は3%にとどまった。

 中学の新学習指導要領は2012年度に完全実施。数学は3年間で315時間から385時間に、理科は290時間から385時間に増える。
 学習内容についても「ゆとり教育」路線の下で削減してきた従来方針を転換。2次方程式の解の公式やイオンなど、これまでの指導要領改訂で教科書から消えた項目を大幅に復活させる。

 学校現場では授業時間と内容の増加で教員の負担が増すことにかねて不安の声が出ており、同校長会は今回の調査結果を基に、政府に対し教員増などを訴えていくことにしている。

【2009年11月4日 日本経済新聞】

※ 授業時間や学習内容が増加するといっても、「ゆとり教育」以前は授業時間、内容とも今よりずっと多かったにもかかわらず、教員の教材研究の時間が足りなくて授業の質が低下するなどという問題はなかったと思いますが・・・。不思議ですね。

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

指導力不足教員は306人 教頭らの希望降格最多の179人 文科省調査 

指導力不足教員は306人
希望降任、最多の179人 文科省調査


 2008年度に都道府県、政令市教育委員会から「指導力不足」と認定された公立学校の教員数は前年度比65人減の306人で、4年連続減少したことが4日、文部科学省の調査で分かった。校長や主幹教諭などの管理職を自ら希望して降任した教員は179人で過去最多となった。
 指導力不足の教員が減少している要因について、同省は「指導に課題のある教員に対し、教委が早い段階で研修を実施するなどの成果が出ている」とみている。
 指導力不足教員306人のうち、78人は研修を受けて現場復帰し、40人は依願退職した。年代別では、40代が135人(44%)、50代が110人(36%)と、40~50代のベテランが8割を占めている。
【2009年11月4日 時事通信】

教頭らの希望降格最多の179人 
文科省の08年度調査


 全国の公立小中高校で、校長や副校長・教頭、主幹教諭らが一般教員などに自主的に降格する「希望降任制度」を2008年度に利用したのは00年度の調査開始以来、最多の179人に上ったことが4日、文部科学省の調査で分かった。
 対象範囲を主幹に広げるなどした東京、神奈川で半数以上を占め、前年度より73人増えた。業務で長時間労働が続く教頭や主幹が「健康問題」で希望したケースが多い。文科省は「管理職などに負担が集中しない体制づくりを求めたい」としている。

 一方、教科に関する専門知識などが不十分で「指導力不足」と教育委員会が認定した教員は4年連続減少し306人。うち08年度の新たな認定者は133人だった。

 希望降任をしたのは、校長や教頭を補佐する主幹教諭が89人、副校長・教頭が84人、校長は4人で、特別支援学校の主事などが2人。校長は教頭への降任が1人、教諭へは3人。理由は「健康問題」が95人で全体の53%を占め、「職務上の問題」44人(25%)、「家庭の事情」40人(22%)が続いた。健康面は精神疾患も含むという。
 希望降任制度は47都道府県と15政令市の教委が導入、教委により対象職の範囲が異なる。教委別では東京都59人、神奈川県37人、横浜市12人、大阪府11人、鹿児島10人―の順で、大都市圏が多い。
【2009年11月4日 共同通信】

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  

「いじめ」をテーマに白熱の討論  大阪府中学校サミット 

生徒会代表「いじめ」をテーマに白熱の討論
大阪府中学校サミット


091101 大阪日日新聞  大阪府内43市町村の生徒会代表が、学校を良くするために議論する「府中学校生徒会サミット」が10月31日、府庁で開かれた。各市町村から2人ずつ計86人の生徒が参加。府議会議場を使った意見交換では、「いじめ」をテーマに白熱した討論が行われた。

 サミットは午前と午後の2部構成。午前中は11のグループに分かれ、理想の学校の在り方について議論。「あいさつができる学校」「生徒会活動が活発な学校」などグループごとに意見を集約し、各学校に持ち帰って生徒会活動などに反映させることにした。

 午後には議場で、「いじめ」をテーマに意見交換がなされた。いじめが起きるきっかけを司会者が尋ねると、生徒たちは議員席から手を挙げて「面白半分で始まりエスカレートする」「仲間外れにされるのがいやでいじめに加わることがある」といった自らの体験を踏まえて発表した。

 また、いじめをなくすための方法として「いじめられている人は自分で言えない。周りの人が止める」「クラス全体でいじめを許さない雰囲気をつくる」などの意見が出ていた。

【2009年11月1日 大阪日日新聞】
【写真】理想の学校についてグループごとに発表する生徒たち=31日午後、大阪府議会議場

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ