転落死の中2に「いじめ」。大津市教委の調査で判明 【滋賀県大津市】  

転落死の中2に「いじめ」
大津市教委調査
 【滋賀県大津市】


111102 京都新聞 大津市尾花川のマンション10月11日朝、中学2年の男子生徒(13)が14階から転落死したことを受け、大津市教育委員会は2日、生徒へのいじめがあったとの調査結果を明らかにした。いじめを事前に察知できなかったとした上で、転落死との因果関係は「判断できない」と説明した。
 保護者からは「何が真実かわからない。これで終わらせないでほしい」などと不満の声も上がっている。

 市教委によると、9月以降、生徒は数人の同級生から教室や廊下など校内で、繰り返し殴られる死んだ蜂を食べさせられそうになる成績カードを破られる-などの嫌がらせを受けていた。複数の同級生は行為を認めたが、「ふざけていただけ」と、いじめの認識はないという。

 担任は9月、生徒が腕で首を絞められるなどした場面を見かけ同級生に注意。10月には2度、生徒に声を掛けたが「大丈夫。仲良くしたい」と話したため、いじめとは受け取らなかったとしている。

 市教委と学校は「責任を感じている」としたが、転落死といじめについては「因果関係があるのかないのかも含めて判断できない」と釈明。これ以上の調査はしない方針

 学校は全校生徒にアンケートを実施。いじめの記述について数十人に聞き取りした。「金を取られていた」との伝聞情報もあったが確認はできなかったという。

 澤村憲次教育長は「教員の観察力や人権感覚の指導力向上を図る」とのコメントを出し、校長(58)は「子どもの命が失われたことに対し、大変申し訳なく思う」と話した。
 生徒の父親は「同じことが二度と起きないようにしてほしい。1日も早くいじめのない中学にしてほしい」と話した。
 大津署は生徒が自殺を図ったのではないかとみて調べている。
【2011年11月3日 新聞】
【写真】いじめがあったとの調査結果が説明された大津市教委の会見(大津市役所)

調査打ち切りに疑問の声
中2転落死いじめ判明


 大津市尾花川のマンションで10月、市立中2年の男子生徒(当時13歳)が転落死した事故で、「いじめがあった」と市教委が公表した2日、報告を受けた市議会教育厚生委員会では、議員から「未然に防げなかったか」と、市教委や学校側の責任を追及する声が相次いだ。市教委は自殺との因果関係の調査を打ち切る方針だが、専門家は「もう少し続けるべきでは」と疑問を投げかけている。

 市教委によると、男子生徒が死亡した2日後の同月13日、遺族から「何があったか調べてほしい」との要望を受け、学校がアンケートを実施、「いじめ」があったことが判明した。暴力を振るい、嫌がらせをした生徒らは「じゃれあっていた」とし、いじめの認識がなかったと答えたという。

 いじめ問題に詳しい池島徳大・奈良教育大教授(60)(学校教育臨床)は「アンケートなどを通じ、勇気を出して話してくれた生徒たちの気持ちに応えるためにも、亡くなった生徒の置かれた状況などについて、もう少し解明していくことが今後のためにも大切ではないか」と指摘する。
 池島教授によると、日本の「いじめっ子」と「いじめられっ子」人間関係は近い傾向にあり、「亡くなった生徒も、関係を壊したくないという思春期特有の感情などから、言い出せなかったのかもしれない。学校側は生徒の表情から、一抹のさみしさを感じられなかったのか」と話した。
【2011年11月3日 読売新聞】

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1203-60d4b58e