続報:海老名の集団いじめ。市教委がいじめの事実を認める。【神奈川県海老名市】 

続報: 2009年に海老名の中学で集団的ないじめ
いじめの事実を市教委が認める 
【神奈川県海老名市】


 神奈川県海老名市立海老名中学校で2009年5月ごろ、当時2年生で体に障害がある男子生徒(16)が同級生十数人から集団的ないじめを受けていたことが分かった。
 6日、市教育委員会がいじめの事実を認めた。

 市教委によると、この男子生徒がいたクラスの生徒らは、学校行事の野外キャンプの出し物で映画バイオハザードをやることにして、この生徒にゾンビ役を割り振ったり、この生徒に対する「殺人計画」と称する話し合いをしたりしていた。生徒は怖くなって登校できなくなり、転校した。
 学校は「人のいやがることをしない」などと生徒を指導し、いじめを認めた生徒に反省文を書かせた。市教委も双方の生徒や保護者の間に入り、謝罪のあり方などを話し合ったという。

 その後、被害を受けた生徒は、いじめたとされる生徒らを相手取って調停を申し立てた。
 6日には、調停が成立しなかった生徒9人や市などを相手取り、慰謝料など総額約800万円の損害賠償を求める訴訟を横浜地裁に起こした。
【2012年4月9日 朝日新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1311-1c922000