自殺原因の調査報告義務違反、中1男子自殺訴訟、190万円賠償命令 【高知地裁判決】 

高知学園190万円賠償を 中1男子自殺
自殺原因の調査報告義務違反等 【高知地裁判決】


 2009年11月に自宅で自殺した当時中学1年の男子生徒の両親が「校内のいじめが原因で自殺した疑いがあるのに、学校が調査、報告の義務を果たしていない」などとして、高知中学校(高知市北端町)を運営する学校法人高知学園と教員を相手に800万円の損害賠償を求めていた訴訟の判決が5日、高知地裁であった。

 松田典浩裁判長は「全校生徒ないし、それに準ずる範囲の生徒に対し、自殺の事実を知らせた上で原因を調査、報告すべき義務があったが怠った」などとして、学園側に190万円を支払うよう命じた。
【2012年6月6日 高知新聞】


※ 生徒が自殺した場合、いじめが原因であったかどうかなど自殺の原因について、学校側に調査報告義務があると裁判所が認めた判決です。

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1344-473d5971