いじめ被害、全児童・生徒を調査した結果、3万0757人。昨年度1年間(342件)の約90倍。【鹿児島県教育委員会】 

※ 鹿児島県でのいじめ認知件数が、今年4月から9月上旬までで、3万0757人と発表されました。昨年度1年間(342件)の約90倍です。また、昨年度1年間の全国いじめ認知件数(7万0231件)の約44%です。鹿児島県教育委員会が、小さないじめも見逃さずに発表した結果です。未解決のいじめは43・5人に1人、クラスに1名以上いる割合です。

いじめ被害、全児童・生徒を調査
今年度4月~9月、3万0757人
昨年度1年間の約90倍

【鹿児島県教育委員会】


 鹿児島県教委は12日、大津市のいじめ問題を受けて、文部科学省が県内の公立小、中、高校の全ての児童・生徒を対象に実施したいじめ緊急調査の結果を公表した。
 4月以降にいじめを受けたと答えたのは3万757人に上り、このうち4032人が「今も続いている」と答えた。5・7人に1人がいじめ被害を訴え、このうち43・5人に1人が未解決の状況となっている。

 県教委によると、調査は9月上旬を中心に、無記名アンケート方式で実施。「今の学年になっていじめられたことはあるか」などの7項目を尋ね、その後の個別面談で被害者数を特定した。
 それによると、いじめ被害を訴えたのは小学生2万1463人(4・3人に1人)、中学生5991人(7・8人に1人)、高校生3215人(10・9人に1人)、特別支援学校88人(21・8人に1人)。
 未解決としたのは小学生2440人(37・6人に1人)、中学生669人(69・6人に1人)、高校生897人(39人に1人)、特別支援学校26人(73・7人に1人)だった。

 いじめの内容は「冷やかし、悪口、脅し文句」が小学生76%、中学生84%、高校生71%で最多。続いて「仲間外れ、無視」が小学生41%、中学生27%、高校生22%、「軽くぶつかられたり、遊ぶ振りをしてたたかれたり、蹴られたりする」が小学生39%、中学生27%、高校生21%と続いた。高校生は「パソコンや携帯電話で中傷される」も19%を占めた。
 生命、身体を脅かすいじめは「なかった」としている。
 県教委は各学校に具体的ないじめ解決に取り組むよう指示した。3学期に再調査するとしている。
【2012年10月13日 西日本新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1430-90a12600