不登校の生徒両親ら記者会見、「中学校のいじめ対応不適切」 【大阪市】 

「いじめ対応不適切」、中学に改善申し入れ
不登校の生徒両親ら記者会見
 【大阪市】


 大阪市立中3年の女子生徒(14)の両親らが29日、生徒の在籍する中学校を訪れ、「いじめをめぐる学校の不適切な対応が原因で生徒が不登校になった」と訴えて対応を改めるよう申し入れた。
 女子生徒の両親や市教委によると、女子生徒は昨年4月、授業終了後に同級生の男子生徒から右腕をコンパスで刺されて1週間のけがをした。校長が作成した事故報告書には、女子生徒が刺される前に男子生徒に対し、「ペンで足を刺すふりをした」との記述もあった。

 大阪市役所で記者会見した女子生徒の両親は、「いじめによる一方的な傷害事件なのに、事故報告書は『生徒間のトラブル』とし、誤解を招く内容だ」と主張。いじめを明確にするよう報告書を修正し、生徒や保護者に周知させるよう求めた。
 市教委は産経新聞の取材に、「報告書の作成経緯などを確認し、対応を検討する」としている。
【2012年10月30日 産経新聞】

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


頑張れっ!

頑張れっ!!
学校側の都合のいいように偽造された事故報告書なんかに
負けるな!!
[ 2012/11/03 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1441-a3e66155