◇事務長メッセージ◇◆いじめ問題と子育て(発達障害の基礎知識と対応のあり方)◇◆ 

121120 運動会

◇事務長メッセージ◇
◆◇
いじめ問題と子育て
(発達障害の基礎知識と対応のあり方)◇◆


今回は、AD/HDの症状についてご紹介してまいります。

AD/HD(注意欠陥/多動性障害)とは、(1)不注意、(2)多動性、(3)衝動性の3つを中心的な症状とする発達障害です。一般的には、英語名の「Attention Deficit/ Hyperactivity Disorder」から、その頭文字をとってAD/HDと呼ばれています。
このAD/HDは、脳の器質的・機能的障害が背景にあると考えられ、その中心は実行機能の低下だと言われています。
実行機能とは、目の前の状況を把握して認知する力、順序立てて考えをまとめる力、衝動的に反応して行動せずに熟考する力、現在の状況と過去の記憶を照らし合わせて判断する力、実行に移る前に順序立てる力、のことを指します。この実行機能に障害があるために、多動性や衝動性、不注意が引き起こされると考えられています。

3つの中心的な症状のうち、その症状の現れ方や程度にはかなり個人差があり、以下の3種類に分類されます。
1.不注意の症状が強くみられるタイプを「不注意優勢型」
2.多動性や衝動性が強く出るタイプを「多動性・衝動性優位型」
3.両者が並存する場合を「混合型」

それでは、先にあげた3つの中心的な症状について説明してまいります。

(1)不注意(物事に集中することができず、忘れ物が多い)
不注意症状の子供は、同年代の子供にくらべて、注意力や集中力が持続しないのが特徴です。
特に興味のないものに対して、長く注意を向けたり集中したりするのが苦手です。また、人と話をしている最中や勉強をしているときでも、周囲でちょっとした動きや物音がすると、そちらに意識が向いてしまったりします。
そのため、忘れ物やケアレスミスが多く、宿題もやりとげられないことがあります。

(2)多動性(落ち着きがなく、じっとしていることができない)
多動性症状には「移動性多動」と「非移動性多動」があります。
移動性多動の子供は、授業中でもじっと席に座っていることが苦手です。他の子供たちが席についても、また先生が「席につきなさい」と指示を出しても、言うことを聞かず、歩きまわります。
非移動性多動の場合は、席を立つことはしませんが、ひっきりなしに体を動かしたり、物をいじったりするため、
授業に集中できなくなります。
多動性の症状は、成長するにつれて、移動性多動から非移動性多動へと移行していくのが通例です。

(3)衝動性(思いついた行動を唐突に行う、順番を待てない)
衝動性症状の子供は、頭に浮かんだ衝動的な反応を抑えることが苦手です。
そのため、何かを思いついたり気になったりすると、結果を考えずに即座に行動してしまうことが多くあります。
例えば、質問を聞かないで話し始めたり、通りの向こう側に気になるものが見えたら、安全を確認せずに飛び出したりします。
また、自分の順番が来るまで静かに並んで待てなかったり、衝動的に誰かを叩いたりして、いじめっ子になりやすい問題を含んでいます。

以上、3つの代表的な症状をご紹介しましたが、これらの中心的症状によって引き起こされる二次性の障害があります。
これを、随伴症状といいますが、この随伴症状を放置したままにすると、さらに別の問題を引き起こしたり、学習面の遅れを生じたり、成長に伴って得られるはずの社会的なスキルを習得できなくなる恐れがあります。この随伴症状には、次の項目があげられます。

◎反抗的態度や攻撃的行動
おこりっぽくなり、反抗的態度や攻撃的行動を起こします。

◎学習の遅れ
学習困難で学習に遅れがみられます。

◎社会的スキル不足
社会的なスキルを身につけるのが苦手で、友だちとトラブルになることがあります。

◎自己評価の低下
常に劣等感を感じているため、自尊心や自己評価が低くなります。

◎情緒面の不安定
情緒面でかなり不安定になります。

このような随伴症状があると治療経過や予後に大きな影響が出ることがわかっていますから、随伴症状についても早期治療・療養がとても重要になってきます。

以上、AD/HDの症状について、ご紹介してまいりました。
次回は、AD/HDの対応について、ご紹介してまいります。

いじめから子供を守ろう!ネットワーク
事務長 丸山秀和


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2012/11/24 12:37 ] メッセージ | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1461-3db08c37