いじめ対応 評価基準に。いじめの未然防止、早期発見、問題を隠さず適切に対応…プラス評価に。【文科省通知】 

いじめ対応 評価基準に
文科省通知、未然防止促す


 文部科学省は28日、いじめの未然防止や早期発見ができたり、問題を隠さず適切に対応できたりした教員や学校をプラス評価するよう、都道府県教育委員会などに通知したことを明らかにした。
 いじめ対応を、教員や学校を評価する基準に加えた通知は初めて。文科省は
「いじめが少ないと評価される風潮が隠蔽を生んできた。見逃さない努力をしてほしい」としている。

 通知は27日付。教員の勤務評定につながる、「教員評価」では、(1) 日ごろから児童生徒を理解できている、(2) いじめの未然防止や早期発見ができた、(3) 問題を隠さずに組織的に取り組んだ――ことを盛り込むよう例示した。

 通知ではアンケートや面談で定期的に児童生徒から状況を聞く取り組みをさらに進めるよう要請。
 警察との連携の重要性も指摘し、
「いじめの把握が多いか少ないかではなく、迅速で適切な対応が評価されるよう注意する必要がある」と明記した。
【2012年11月29日 日本経済新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


いじめは学校や先生の問題ではない

いじめは学校や先生の問題ではない!いじめている生徒に問題があります。本当はいじめた生徒をつるし上げればいいと思うのだが、学校も教育委員会も何もしない。状況を聞いてメモを取っておしまいです。けして、いじめた生徒を注意するとか諭すとかしません。だからいじめは解決しません。先生や学校を評価するとかやめて欲しい。なんの解決にもなりません。すべては文科省が悪いのかな!?
[ 2012/12/04 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1468-eb5b989f