雲仙市議会、「いじめ防止条例」を可決。【長崎県雲仙市】 

県内初いじめ防止条例可決
【長崎県雲仙市】


 定例雲仙市議会は19日、最終本会議を開き、県内初の子どものいじめの防止に関する条例案や、一般会計補正予算案、議員提出の三つの意見書など計19議案をいずれも全会一致で可決、承認した。

 同条例はいじめの防止、早期解決が目的で、大津市の中2男子自殺が制定のきっかけになった。
 弁護士や臨床心理士、警察関係者らでつくる専門委員会を設置。調査結果を受けた市長は必要に応じて関係者に是正を要請、その後の経過を専門委に報告する。
 子どもが安心して生活し学べるよう、学校や市に加え、保護者、市民に対してもいじめの防止、把握、子どもの見守りなどの責務を明記した。

 意見書はそれぞれ、義務教育費国庫負担制度の2分の1復元と制度堅持、教育予算の拡充と30人以下学級の実現、地球温暖化防止を進めるための森林整備などの財源確保を求める内容。いずれも首相や財務相に送付する。
【2012年12月20日 長崎新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1484-ed854eb9