教育委員会は本当に必要か? 中教審教育制度分科会、越大津市長らからヒアリング 【文部科学省中央教育審議会】 

※ 教育委員会制度について議論が交わされています。教育員会は本当に必要なのでしょうか。記事を引用します。

教委設置に選択制を
越大津市長、中教審で主張


 教育委員会制度改革を議論している中教審教育制度分科会の関係者ヒアリングが11日開かれ、大津市の越直美市長が、「今の教委制度は責任と権限が一致しないので廃止すべきだと思っているが、各地の実情もあり、(教委を設置するかどうか選べる)選択制が一つの結論ではないか」と持論を述べた。
 昨年、問題となった大津市の中2男子自殺では、学校や市教委のずさんな対応が表面化し、教委改革が検討されるきっかけになった。越市長は、「市教委からは(問題発覚まで)十分な報告がなかった。いじめ問題の対応は市教委だが、訴訟の対象になるのは市長であることなど制度上の問題がある」と話した。

 分科会は、教育行政の最終的な権限を持つ「執行機関」を首長に位置付ける案と、従来通り教委に残す案を併記した中間報告を公表し、教育や行政の関係者から意見聴取を続けている。
 越市長は、二者択一の場合は首長を執行機関とする案に賛同した。
 一方、教育長で構成する団体の代表も意見表明し、「首長交代の度に教育行政の方針が急激に変わる可能性がある」と懸念を示して教委に権限を残すべきだとした。(共同通信)
【2013年11月11日 京都新聞】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1617-59c673de