「日本小児心身医学会学術集会」 に、井澤代表が参加。シンポジウム 「職種の垣根を越えて考える -子どものいじめ-」 にて、「いじめの現状」を報告。 

140913 小児心身医学会

第32回日本小児心身医学会学術集会で
井澤代表がシンポジウムに参加
「いじめの現状」について語る


140913 井澤一明代表 9月13日(土)、大阪市で開催された「第32回日本小児心身医学会学術集会 再考 子どもの心とからだ -職種の垣根をこえて-」(於:大阪国際交流センター、主催:日本小児心身医学会)に、井澤一明(いじめから子供を守ろう ネットワーク)代表がシンポジストとして参加。いじめの現状や問題点についてお話ししました。

 同学術集会は9月12日から14日の3日間にわたって開催されました。
 全国から小児科医の方々が集い、医療と教育の連携、いじめ、発達障害、不登校、摂食障害等、子供を取り巻く様々なテーマで、複数の会場でシンポジウムや講演が催されました。

 井澤代表は、シンポジウム 「職種の垣根を越えて考える -子どものいじめ-」 に、中原徹氏(大阪府教育長)、牧野浩二氏(大阪府立高校校長)、武本優次氏(大阪府医師会理事)とともにシンポジストとして参加し、「いじめの現状」について報告し、意見を述べさせていただきました。


140913 会場【写真】 シンポジウム会場


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2014/09/28 07:00 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1741-35c3afda