神奈川県の小学校で子供たちに講演、高校生たちがフィールドワークでいじめから子供を守ろう ネットワークに来所。井澤代表に取材。 

160110 神奈川県T小学校1

小学校で子供たちに講演
高校生たちがフィールドワークで来所

 先月、神奈川の小学校に行ってきました。
 1年生から3年生のと、4年生から6年生までの2回、600人を超える子供たちの前でいじめについて話してきました。

 小学生の場合は、マイクを持って子供たちの間に入っていくようにしています。
 低学年は話したい子がいっぱいで、すぐに手が上がります。
 高学年になるとあまり手はあげませんが、マイクを向けると、案外しっかりと話してくれます。

 この小学校、全体的に子供たちの学力は高い所にあるようで、感想や質問も的確で、
「そこについては僕には、納得出来ない」
 しっかりと自分の考えを述べてくる子もあり、楽しく会話させていただきました。
 日本の未来は明るい、こんな感想をもった今回の講演でした。

 つづいて、その翌々日には、私立に通う高校生たちが総合学習のフィールドワークとして訪れ、6人もの男子生徒で事務所が一杯になりました。
 「この団体の活動は?」、「いじめの原因はどこにあるのか」、「現代のいじめの特徴は?」、「どのように対処しているか」 などの質問に答えながら、合間に学校やクラスの状況などを聞いてみましたが、 公立の小学校、中学校の時にいじめは経験したと話していました。

 いまの私立の高校に入ってからは、言い合いなどのトラブルはあるようですが、「いじめにはならない」 と話していました。
 なぜないかと聞いてみると、「先生が怖い」 と言っていました。
 一番単純ないじめ防止は、こわい先生を配置することですね。大人が子供たちを見守っているからこそ、厳しいしつけもできるのだと思います。
 自由にさせていてもいじめのない学校はありますが、一般的には、厳しくない学校、 子供たちに自由が与えられすぎる学校には、いじめの危険が伴いますね。
【いじめから子供を守ろうネットワーク代表 井澤一明】


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2016/01/11 07:07 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1865-eaa6937b