本日 4月30日 (日)13時30分 広島市で シンポジウム開催! 高橋史朗 明星大学特別教授が 基調講演 「日本の教育 と いじめ」 

170414  チラシ0430広島シンポジウム

本日 4月30日(日) 13時30分開演
広島市でシンポジウム開催!
高橋史朗 明星大学特別教授が 基調講演


 本日、4月30日 (日曜日)、13時30分から、広島でシンポジウムを開催いたします。
基調講演は、明星大学特別教授の高橋史朗先生にお願いいたしました。

 高橋先生と言えば、「親守詩」 です。
 「おやもりうた」 と読みます。子守唄の逆です。
 「親への感謝を詩で表現しよう」 という趣旨で、全国で盛んに開催されております。2月には第4回全国大会が開かれ、その応募総数は、9万点にも上りました。

 その中から親子でかけあう連歌の受賞作品を一部、紹介します。(毎日新聞より)。
(子) たんじょうび どうしてわたしに ありがとう   
(親) ママがママにね なれた日だから (小2)。

(子) パパのひざ たまにはわたしも すわりたい  
(親) おとうとたちが ねたらおいでね (小1)。

 教育によって育まれる子供たち。この子供たちに注がれる温かい目。
 日本の教育のあるべき姿を守るために、高橋先生から 「日本の教育といじめ」 という演題で講演をいただきます。
 入場は無料です。
 ご一緒に、日本の教育と未来の子供たちのために考えてみませんか。
 ご参加をお待ちしております。お知り合いの方をお誘いいただけましたら幸いです。

 なお、今回のシンポジウムには、広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島市社会福祉協議会からの後援をいただきました。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

いじめから子供を守ろう シンポジウム
日 時 : 2017年4月30日 (日) 午後13時30分開演 (開場13時)
場 所 : 広島市総合福祉センター 5階 ホール (住所: 広島市南区松原町5-1 BIG FRONT ひろしま5階)
アクセス:JR「広島」駅 南口 徒歩3分
プログラム:
第1部: 基調講演  高橋史朗先生(明星大学特別教授)
演 題 「日本の教育 と いじめ」
第2部: パネルトーク 「いじめから我が子を守るために」
パネリスト: 太田絢子氏 (小学校教員)、山本浩徳 (いじめから子供を守ろうネットワーク・広島代表)ほか
コーディネーター: 井澤一明 (いじめから子供を守ろうネットワーク代表)

入 場 : 無 料

後 援 : 広島県教育委員会 広島市教育委員会  広島市社会福祉協議会
主 催 : 一般財団法人 いじめから子供を守ろうネットワーク  広島

お問合せ:
メール Mamoro.hiroshima@gmail.com
電 話 : 090-7120-1989  山本まで

【高橋史朗先生ご略歴】
1950年生れ、兵庫県出身。明星大学教育学科教授を長年務められ、現在、明星大学特別教授。 麗澤大学道徳科学教育センター客員教授、内閣府男女共同参画会議議員、一般財団法人親学推進協会会長、子が親を想って作る詩 「親守詩 (おやもりうた) 」 の提唱、歴史認識問題研究会会長、産経新聞 「解答乱麻」 執筆。 元・米国スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員、元・臨時教育審議会 (臨教審) 専門委員、元・埼玉県教育委員会委員長等を歴任。
著 書:
『親学のすすめ-胎児・乳幼児期の心の教育』、『続・親学のすすめ-児童・思春期の心の教育』、『親が育てば子供は育つ』、『家庭教育の再生-今なぜ 「親学」 「親守詩 (おやもりうた) 」 か。』、『主体変容の教育改革!』、『日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったこと』、『「日本を解体する」戦争プロパガンダの現在 WGIP (ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム) の源流を探る』 など多数。


一般財団法人 いじめから子供を守ろう ネットワーク


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2017/04/28 13:37 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/1971-067728b3