fc2ブログ









教諭にけられた女子生徒、ショックで転校 

DSCN0820.jpg


教諭にけられた女子生徒、ショックで転校 茨城・伊奈高
2007年10月28日06時06分 朝日コム

 茨城県つくばみらい市の県立伊奈高校で、ハンドボール部顧問の男性教諭(49)が今年3月の合宿中、当時1年生だった女子生徒(17)の腰をけってけがを負わせていたことが27日わかった。生徒は精神的なショックから不登校になり、その後転校を余儀なくされたが、県教委は教諭への処分を文書訓告にとどめ、公表していなかった。

 市川彰校長によると、教諭は3月26日、同県日立市での合宿練習中、女子生徒の動きが悪いことに腹を立て、後ろから腰を1回けった。生徒は痛みを訴え、病院で全治10日~2週間との診断を受けた。その後、ショックで学校に通えず、9月10日に別の通信制高校に転校した。

 伊奈高校では7月にもバドミントン部顧問の教諭(44)が、女子生徒4人の顔や胸をけってけがを負わせたうえ、生徒に隠蔽(いんぺい)を指示していたとして、10月26日付で停職1年の懲戒処分を受けている。


          @@@@@@@


コメント:
 自分の知り合いに、高校時代剣道部だった人がいる。その人がかつて、「先生にぶんなぐられて、1メートル以上ふっとんだことがある。でもそのぐらいは当たり前だったんだよね。。」と言っていたのが、なぜか心に残っていた。
 普通の感覚であれば、暴力になるものを、練習なんだからそれぐらい当たり前、、ととらえる風潮がスポーツの世界にはあるのだろうか。時津風部屋の力士急死事件も、稽古と言いつつ暴力が横行し、あのような痛ましいことになったのではないか。

 今回のことも、けられて精神的にショックを受けたことを、私は「そうだろうな。教師に暴力を振るわれたショックは大きかろう。」ととらえているが、中には「そのぐらい、、」と思う人もいるかもしれない、、、と思うと、いじめ問題も「そのぐらいなんでもないじゃない、、」ととらえる人が少なからずいて、それがゆえに問題解決の道のりが遠いことと、心理的に無関係とは思えない。 by N.O


                  ※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
       ☆おとな向け掲示板☆     ☆児童・生徒向け掲示板☆
      いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-           いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

 banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ       a_03.gif    
↑人気ブログランキング   ↑ブログ村         ↑FC2ブログ
 
                  

[ 2007/11/05 07:07 ] 投稿記事 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/354-a03fed08