いじめかき込み寺より 

mns0017-009_m.jpg


S.Y.A(A)さん見ていますか?
おじさんの話を聞いて(見て)くださいね!


10年位前になりますが、おじさんの店で大量の万引きがありました
いろいろ調べましたらね、お店の常連になっていた高校生に行き着きました
まさか?あの子が?・・いきなりは信じられませんでした
その子の住んでいる寮内を見せてもらいましたら・・ありました・・
・・ガックリと肩を落として帰りましたよ

その晩に保護者と一緒に謝りに来ました(彼は交通遺児で親はいません)
だけども反省の様子は無く、睨み付けて来ます
「君は・・何をしたのか解ってるよな・・」
『知りません』・・と来たので、思いっきり大声で彼を怒鳴りましたよ ^ ^
彼の目は、ギラギラ光って反応します ^ ^

だけどね、大声は出しましたが、本気で怒っては居なかったのですよ
最初に「渇」を入れて・・ゆっくりと彼の心に訴えました
「君は・・何人の人に迷惑を掛けたか解ってるのか・・」
「おじさん、おばさん、店員さん、寮の先生達・・」
・・彼は・・大粒の涙を流しながら・・泣き出しました
学校をやめたい、警察に突き出してくれと言います

おじさんはね
「警察には言わん、君はこれから一人で生きて行かなきゃならない身分だ」
「だけども条件を付けるぞ・・高校をちゃんと卒業しろ、卒業証書を見せろ」
彼は、うなだれたままです
「な、正直に言えよ、君はパシリだろ?仲間がいるのだろ?」
『いいえ、僕ひとりでやりました』
「おじさんにはそうは思えんが・・学校でイジメにでも遭っているのか?」
・・そんなことは無い、どこまでもひとりでやったと言います ^ ^
彼の高校の補導主任が私の友人でしたのでね
友人に「どうもイジメを受けているようだ」と保護を頼みました
この友人は、私から見てもとっても怖い奴です(笑)
当然、生徒から怖れられている存在でしたね
それが功を奏しましてね、彼へのイジメは無くなりました
学校から謹慎処分を受けたけど、彼は立派に卒業しましたよ ^ ^
そしてね
あなたの歳では「経済」というものが、どんなものか分からないと思います

あなたが何を万引きしたのか知りませんが・・
その商品がね、店頭に並ぶまでには多くの人の労力が掛かっています
多くの人の汗と努力が・・商品の中に含まれているのですよ

これを付加価値と言いましてね
商品代金に表れていない・・商品に対する製造者の愛が含まれています
・・ですからね
踏みにじっては・・いけません
やめましょうね m(._.)m

本とかCD・・お店はどのくらい利益があると思います?
包装とか、サービスの経費を引いたらね・・ほとんど利益はありません
せいぜい頑張っても10%くらいです

・・と言うことはね
2000円の本を万引きしたら、お店がその損失を取り戻す為にはね
10冊を別に新たに売らなければならないのですよ
それだけ売って、万引きされた損失をカバーしますが・・
店の人の労力を含めたら、15冊~20冊売ってトントンです

つまり
たかだか本を1冊万引きしたと思っていても・・
お店にとっては、その損失を取り戻すのは大変なことなのですよ
【お金を盗まれるのと変わらない】のです・・いいえ、それ以上です

あなたがね
900円で品物を買って来て、丁寧にホコリを拭き取り、磨いて、包装して・・
1000円で売ろうと思っていた物を盗まれたら・・どうします?どう思います?
・・万引きとは、そういうものなのですね

おじさんはね
店はしていますが、少し甘いです ^ ^
お客さんを信用しています
その信用を裏切られたら・・つらいですよ・・冒頭のようにね

これは、おじさんだけの意見だけど
とても、お父さん、お母さんには言えないでしょう?
勇気が出る前に、逃げ出したくなるでしょう?
・・死さえもフッと思ってしまいませんか?

だからね
今回だけは、お父さん、お母さんには話さないで良いですから・・
あなただけがね・・お店に行って事情を話して謝りましょうよ・・
できることなら、あなたの小遣いの範囲内でしたらね・・買取りましょう

そして、2度と繰り返さないこと!

いつでも謝ったら許してもらえる・・と思わないでくださいね・・
世間では、2度目の許しはありませんから・・

今回のことは、あなたに【魔】が差しました
ですからね、言いなりにならないことですよ ^ ^

誰にも言えることですが
魔の誘惑から逃れることも、勇気のひとつですからね
おじさんだって同じです
だからね
一緒に頑張りましょう ^ ^

そしてね
こちらでは、もう誰も責める人は居ませんからね
今まで通り、書き込んでくださいね. phoenix- sanより


           ※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
        ☆おとな向け掲示板☆          ☆児童・生徒向け掲示板☆
      いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-           いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

 banner2.gif        ブログランキング・にほんブログ村へ       a_03.gif    
↑人気ブログランキング      ↑ブログ村         ↑FC2ブログ
 

[ 2007/11/18 17:17 ] メッセージ | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/369-56531991