FC2ブログ









いじめ根絶へ集会~言葉の重み、劇通し理解・北海道新聞 

朝日【千葉正心館】

いじめ根絶へ集会

                      言葉の重み、劇通し理解 

  【厚岸】町立真龍中(百八十二人)は二十五日、生徒、保護者、教員による「いじめをなくすための三者集会」を開いた。二月に続き二度目で、全校生徒のほか、教員と保護者計約三十人が参加。生徒がいじめの過程を初めて寸劇で演じ、これを基に「いじめはなぜ起きるか」「どうしたらなくせるか」を考えた。

 まず、親の役割を学ぶ「親業」のインストラクター小杉優子さん=釧路市=が講演し、「自分と相手の両方を大切に」「いったん相手の言葉を受け止めてから、こちらの気持ちを言おう」と人間関係のコツを説いた。

 続いて、生徒が学級や委員会ごとに「身の回りをきれいにして落ち着ける雰囲気に」「自分の発言に責任を持つ」など、いじめ根絶の取り組みを発表。生徒会書記局員七人が寸劇で、発言が浮き上がり気味の生徒が周囲からいじめを受けて不登校になるまでを演じた。

 寸劇を基に、教員が「彼が学校に来られなくなったのは、なぜ」と全校生徒に問いかけ、いじめを受けた本人が「死ね」という言葉を周囲に投げ付け、その後に同じ言葉を浴びていた点などを指摘。相手に向ける言葉の大切さに気づかせた。

 同校は昨年十月、生徒が疎外感から睡眠導入剤を服用して救急搬送される事態があったのを機に、二月に三者集会を初開催。本年度には電子メールによるいじめがあり、十一月には携帯電話やインターネットの使い方を学ぶ集会を開いた。              北海道新聞

                    

                    ※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
                    ☆おとな向け掲示板☆               ☆児童・生徒向け掲示板☆
            いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

    banner2.gif          ブログランキング・にほんブログ村へ       a_03.gif    
    ↑人気ブログランキング          ↑ブログ村             ↑FC2ブログ
 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/407-0c92910a