書評 『高校を変えたい! 民間人校長奮戦記』 

1348.jpg 

please click above ↑

『高校を変えたい! 民間人校長奮戦記』


     
          (大島謙 著 草思社)
 
 著者は、公募によって、民間のエンジニアから県立高校の校長となった。赴任先は全国に類似の学校が山ほどあるような典型的な公立校だ。だが、民間出身の校長にとって学校は「異界」であった。驚くべきことに、校長といえども授業を見ることができないのである。同僚の教師にも見せない。自分は生徒を評価していながら、自分の授業を評価されることを恐れ、反発する教員たち。民間では当然の評価が、学校ではできないのである。著者は教員たちの抵抗を排して学校改革に取り組む。「授業公開」を実現し、学校をあげての「トイレ美化プロジェクト」を行い、「朝の10分間読書」を導入し、服装や態度の悪い生徒への毅然とした指導をし、学校は少しずつ変わっていった。
 公立学校は実社会とかけはなれた「異界」だという著者の主張には説得力がある。いじめ問題にしても、社会で許されないことは学校でも許されないという常識が、学校では通用しないところに原因があるのではないか。自分の授業を同僚にさえ見せられないような教師が、いじめの現実を正直に見つめ、真剣に対応できるのだろうか。
 著者は昨今の「心の教育」にも疑問を投げかける。事件が起きてから「命とは」という授業をしても無駄である。公教育では道徳教育をほとんどやらないが、それでは心の教育など、「言葉の遊びのようなものだ」と著者は断言する。「道徳を教えようとしたら必ず宗教に行き着く」と考える著者は、折に触れて、「魂とは?」とか「自分を磨く」ということを全校集会で話してきたという。公立学校には道徳教育への拒否感がいまだに根強いが、いじめの起きない学校を作るためには、宗教や道徳について知り、善悪の価値判断をすることが大切であることを、本書は示唆しているようだ。comment by 島次郎
大島先生は、2月24日の設立一周年記念「いじめから子供を守ろう」シンポジュームの、パネリストのお一人です。
                    
                ※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
                   
           ☆おとな向け掲示板☆               ☆児童・生徒向け掲示板☆
            いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

    banner2.gif          ブログランキング・にほんブログ村へ       a_03.gif    
    ↑人気ブログランキング          ↑ブログ村             ↑FC2ブログ
 
[ 2008/01/11 07:07 ] 書評、書籍紹介 | TB(0) | コメント(2)

宗教教育は必要だと思います。。。

 私個人の感覚、考えですが、学校が荒れている原因は「尊いものを尊いとして教えてもらえなくなったこと」にあると思っています。もっとはっきり言うと、学校の先生方が神様、仏様をないがしろにするのがいいんだ、、みたいな雰囲気をにじませて、生徒に接していることが大きいと思っています。自分自身も学校で神様、仏様のことは教わらず、宗教が人間にとって大切だと世界の人たちが思っていることも教わりませんでした。外国では「信仰をもっていないことは、人間としてどうか。」と思われるそうです。そんなことも知りませんでした。特定の宗教でなくても、昔の日本人は日本神道、仏教、儒教などをベースとして「お天道さまが見ているよ。」と悪を犯すことを戒め、善悪を子供たちに教えてきました。善悪がわからないで、子供たちがいじめをしていることを思うと、せめて世界の4大宗教とその基本教義をきちんと教わることは必要である、と思っています。大島校長の「いじめをなくすために、宗教や道徳について知り、善悪の価値判断をすることが大切。」という意見に賛同するものです。それはこれから、もっと世界の方々と身近に接する機会が増える時代において、日本人としても重要なことではないでしょうか。
[ 2008/01/15 08:45 ] [ 編集 ]

キャプテンサンタ

切実な思いです。
食育とか徳育が必要な時代になってきましたね。
宗教とは切り離して考えたほうがいいと思いますが。
[ 2008/01/14 18:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/412-e4e91553