fc2ブログ









「インターネット・セキュリティ対策学校連絡会」~京都府 

F-000000NOB064007565.jpg

ネット犯罪やいじめ防止 

「子どもに危険性教える必要」 


 児童・生徒がインターネットの「出会い系サイト」を悪用した犯罪やネット掲示板でのいじめなどに巻き込まれる被害を防ごうと、府警は1日、上京区の府警本部で「インターネット・セキュリティ対策学校連絡会」を開いた。

 府教育庁や京都市教委、高校などの担当者ら約40人が出席。府警捜査員が、ネット掲示板のいじめなどの被害相談や、出会い系サイトを介した児童買春・児童ポルノ禁止法違反事件などを紹介し、「ネットは匿名性が高いため、違法行為がエスカレートする。犯罪に遭わないように子どもに教える必要がある」と指摘した。

 その後、有害サイトのチェックなどを実施している「財団法人インターネット協会」(東京都)の大久保貴世主任研究員が、子どもが巻き込まれるトラブルへの対策について講演。「必ず発信者を特定できるということを子どもに教え、ネット利用に注意を促すことが大切」とアドバイスした。


(2008年2月2日 読売新聞)京都

 ※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
      
☆おとな向け掲示板☆        ☆児童・生徒向け掲示板☆  
   いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-          いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)  

 banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ     a_03.gif     
 ↑人気ブログランキング   ↑ブログ村       ↑FC2ブログ
  



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/16 11:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/433-b18358a7