教育再生懇、第4次報告提出 

教育再生懇「信頼ある公教育確立」提言 
スポーツ庁設置も明記
 
                                                                           
090528  産経ニュース

     政府は28日午前、教育再生懇談会(座長・安西祐一  郎・前慶応義塾長)を首相官邸で開き「信頼される公教育 の確立」を盛り込んだ第4次報告書を河村建夫官房長官に手渡した。報告書には、スポーツ基本法制定やスポーツ庁設置も明記した。河村氏は「人づくりは国づくりの基本だ。麻生内閣の重要課題の実現のため、提言を具体的な施策に反映していかなければならない」と述べた。

 報告書は(1)「教育安心社会」の実現(2)教育のグローバル化と創造性に富んだ科学技術人材の育成(3)「スポーツ立国」ニッポン-の3本柱で構成されている。

 教育の現状を「家庭の経済状況により、受ける教育の量や質に差が生じている」と指摘し、改善策として、幼児教育の無償化▽小中学生の就学援助を目的とした地方自治体への財政支援▽高校の授業料減免の拡充▽教員の資質向上-などを盛り込んだ。

 スポーツ庁は、体育やトップアスリートの育成など多省庁にまたがる関連行政を一元化し、総合的に振興策を行うのが狙いだ。このほか、国際的に通用する人材育成の前提として、国語や日本の歴史・文化教育の充実も明記した。
【2009年5月28日 産経ニュース】

   【写真】 教育再生懇談会であいさつする河村官房長官(左)=28日午前、首相官邸

※「いじめ防止法」の制定など、いじめ防止対策について、盛り込まれていないのが残念ですね。

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

     ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 



教育安心社会って何?

(2)は必要なのかなって思いました。教育にかかる公費支出はひとり年間100万円とか言われています。同じ額で私立校なら立派な教育をしますよ。ですから、いまの公費でできるはずです。
公教育が教育成果を上げないから塾通いが必要になり、教育格差を生んでいます。塾なくても学力伸ばせる学校作りが、まずありきですよね。
(3)の理念立派だと思います。でも(1)教育安心社会に対する具体的な提言が何にもないよですよね。イジメや学級崩壊の心配がないから子供は安心して授業を受けられます。この前提なくして(3)の崇高な理想はないんじゃないのと思います。
河村官房長官、政治的なポーズだけじゃなく、しっかり中身を精査して欲しいなと思いました。
[ 2009/06/05 01:02 ] [ 編集 ]

「いじめ防止法」を制定する政党は?

自民党も民主党も「いじめ防止法」を制定する気はあるんでしょうか?

もうすぐ総選挙。「いじめ防止法」を制定してくれる政党があったらいいのに。
[ 2009/05/30 14:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/627-e0c5f50e