FC2ブログ









いじめ地獄から子供を救え! 

書籍「いじめ地獄から子供を救え!」


2/15緊急発刊! 矢内代表インタビュー掲載
いじめ地獄から子供を救え!
 著者 /「ザ・リバティ」編集部 いじめ問題取材班[ 編]
判型 / 四六判並製
定価 / 1,000 円+税TEL:03-5750-0771 FAX:03-5750-0782
幸福の科学出版株式会社
www.irhpress.co.jp E-mail:web-office@irhpress.co.jp

犯罪化したいじめ、事実を隠ぺいする学校側。今こそ、日本の教育界に正義を!
 マスコミで「いじめ自殺」が報じられ、安倍政権が「いじめ問題」解決を重要課題として取り上げるなか、学校と教育委員会の「なれ合い体質」や、「隠ぺい体質」など、いじめ問題の奥に潜む「教育界の闇」が、次々と明らかになっています。 
本書では、教育改革やいじめ問題に詳しい識者意見も交えつつ、類書にはない、マクロ的視点からのいじめ問題の根本原因、抜本的改革案を具体的に提言します。



ブログのコメントから

今日、本屋さんで
買ってきて、読んでいます。

とても、まじめに、丁寧に取材を重ねてあって、センセーショナルなマスコミのとらえ方とは一線を画している、本気だな、と感じています。
加害児童にも学ぶ権利があるだの、被害を訴えて学校の平穏を乱すのは論外、という「ずれた」識者が発言するマスコミとちがって、
ストレートに「善悪」を考えていこうとする姿勢が好感が持てました。

特に、いじめで自殺した子のいる学校で、加害児童、担任、教頭、校長らの処分がなく、「努力したのだからいいではないか」という甘えた「無責任体質」に対して、そろそろ日本人も、「オトナの判断」を必要とされているのでは、と私も思っていたので、「結果責任」というシビアでフェアな考え方に共感しました。

きちんと書かれているので、読み飛ばしが出来ませんから、まだ途中ですが、廉価本なのに、読み応えのある内容だと思います。

…でも、日本の教育、どうなってしまったのでしょうか。ため息が、でます。
なにが、自分にできるのか、考えなくてはいけないな、と思いつつ、読んでいます。 
                                          ひなちゃん


                          主な内容


● いじめ隠ぺいが子供を殺す
● これは犯罪だ!いじめの実態
● いじめ隠ぺいの構図
―被害者を悪者にして、いじめを消す悪魔のテクニック
● 学校を私物化する校長の権限
● 解決には、まず出席停止と懲戒処分を
● 教育委員会制度の根本改革を
―教育委員会の教員出身者は3分の1以下に制限を
● いじめを解決した教員・教育委員会を評価せよ
● 規律重視の指導
―日本の教育現場に「ゼロトレランス」方式を
● 教育界浄化への特別提言『いじめ処罰法』原案



※記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。
☆おとな向け掲示板☆      児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-           いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-

☆ご協力のお願い☆ 現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)
banner2.gif             ブログランキング・にほんブログ村へ            a_03.gif
↑人気ブログランキング        ↑ブログ村                   ↑FC2ブログ☆ランキング

[ 2007/02/21 09:58 ] 書評、書籍紹介 | TB(0) | コメント(1)

NHK「日本の、これから」

私もいま読んでいます。
月刊「ザ・リバティ」2月号と3月号から
新たに編集し加筆した部分によって
「いじめ隠蔽」の闇が浮き彫りに、、、。
まずは御一読を。

いじめ問題は今や、国民的関心事に。

3月3日の夜7時半から
NHK「日本の、これから」
生放送で長時間の討論番組があります。

http://www.nhk.or.jp/korekara/

子供向け、大人向け、それぞれアンケートがあります。
放送枠内でアンケートの一部紹介もあり、です。
[ 2007/02/21 16:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/71-248d17f7