「非出会い系」で、18歳未満の犯罪被害増大 

100221 ケータイ


「非出会い系」被害増大 
性犯罪、児童買春の被害児童の4割 
警察庁


 インターネットで知り合った人物から昨年中に性犯罪や児童買春の被害を受けた18歳未満の児童のうち、出会い系サイトの利用者は前年比37・4%減の453人だったのに対し、携帯電話向けなど出会い系でないサイトの利用者が同43・4%増え1136人に上ったことが18日、警察庁の集計で分かった。

 一昨年末から出会い系サイト規制が強化され、犯罪者が法規制のない「非出会い系」を多用しているとみられる。非出会い系サイトで昨年事件に巻き込まれた児童は事件別に、児童買春234人、わいせつなどの青少年保護育成条例違反727人のほか、略取誘拐が2人、殺人も1人いた

 警察庁はサイト事業者に被害防止への取り組み要請を強め、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「mixi(ミクシィ)」や携帯電話向けサイト運営「ディー・エヌ・エー」などが年齢認証システムを導入した。

【2010年2月18日 産経ニュース】

 

  

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

  


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/767-3eae05af