fc2ブログ









熊本弁護士会、県教委、県立高校に勧告 いじめ対応不十分と 

いじめ対応不十分で勧告…
熊本県弁護士会、県教委と熊本北高に


 熊本県弁護士会(成瀬公博会長)は16日、男子生徒がいじめを受けていたのに対応が不十分だったとして、県立熊本北高と県教育委員会に対し、適切な対策を講じるよう勧告した。

 弁護士会によると、生徒は部活動でいじめを受け約1か月で退部。学校行事の合宿の際、就寝時にクラスのほぼ全員から水鉄砲で水をかけられたり、激辛の菓子を口に入れられたりした。
いじめは1年以上にわたり、2年生の時に自主退学。2008年、県弁護士会に人権救済を申し立てた

 弁護士会の調査で、〈1〉合宿の引率教諭は、いじめを知りながら校長らに報告していなかった 〈2〉学校側は、母親からの申し出でいじめを把握し県教委に報告後、関係記録をすべて廃棄していた 〈3〉県教委は、学校が実際に生徒にどうケアしたのか確認していなかった――ことなどが分かった。

 熊本市内で記者会見した弁護士会の村田晃一弁護士は「いじめが起きたときの連絡体制に不備がある。熊本北高だけの問題ではなく、県内全体の問題として対応してほしい」と訴えた。
 県教委の宮本史明・教育審議員は「各校にいじめ防止に取り組むよう指導したい」と話していた。

【2010年3月17日 読売新聞】


 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

 


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/786-2f9befd8