fc2ブログ









子供の読書量、親に比例。厚労省小2保護者約3万6千人に調査 

子の読書量 親に比例 
厚労省調査


 父母が読書家であるほど子供(小学2年)が児童書や絵本を読む冊数が多いことが、19日までの厚生労働省の調査で分かった。子供の読書量は親にぱぼ比例しており、同省は「親の読書習慣が大きく影響している」と分析している。
 同省は昨年、2001年に生まれた子供の発育や生活状況を追跡調査している「21世紀出生児縦断調査」の8回目調査として、小学2年となった子供約3万9千人に調査票を配布。約3万6千人の保護者が回答した。

100720 日経新聞

 1ヵ月の母親の読書量が1冊の場合、子供は1冊が17・4%、2~3冊が34・1%、4~7冊が26・3%、8~11冊が9・O%、12冊以上が13・3%たった。
 母親の読書量にあわせるようにして子供の読書量も増え、母親が12冊以上の多読だと、子供も12冊以上が55・7%と半数を超えた。父親の読書量についてもほぼ同様の傾向だった。

 月に1冊以上の読書習慣のある母親の子供は、1冊が11・9%だったのに対し、12冊以上が18・O%
 一方、読書習慣のない母親の子供1冊が17・3%と高く、12冊以上は9・8%にとどまるなど、親の読書習慣が子供と密接な関係にあることが裏付けられた。
【2010年7月20日 日本経済新聞】

※ 子供に偉人伝など良い本をたくさん読ませたいと思ったら、まず親が読書する姿で子供に手本を示し、家庭内に読書する雰囲気をつくることが大切なのですね。

 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

   


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/905-1f05f49b