「やる気のない」言葉が、いじめを大問題に発展させる 

教室の窓

☆ やる気のない先生の言葉

 学校のいじめを、先生に相談しても、さまざまな「やる気のない」言葉が返ってきます。
こんな先生がいじめを長引かせ、大問題に発展させるのです。


◆「告げ口はダメ!」

 Aくんは小学校2年生の男の子。その日、教室でいじめられました。勇気を出して、先生にいじめられていると知らせました。きっと先生が助けてくれると思って。
 ところが先生は、「Aくん、告げ口はダメ!」と、全く取り合ってくれません。それどころか、相談が悪いことだと叱られてしまいました。
 これでは、いじめ被害者は救われる道がありません。


◆「いじめと言いますが、証拠があるんですか。証拠もないのに言わないでください」

 これは、先生方がいじめを隠蔽する常套手段です。
 近頃のいじめの70~80パーセントが言葉によるいじめです。言葉を証拠に残すのは、子供には無理です。
 こういう先生にいじめを認識してもらうには、文書に書くことです。そして、学校に提出します。
 ICレコーダーなど持たせて録音することも効果的、録音を聞くと、それまで何もしなかった先生が、録音を意識し、いじめっ子を怒鳴ったりしています。

 
◆「(いじめられている)お宅の子供さんに原因があります。仕方ありません」

 こういう先生もいっぱいいます。誰にでも短所があるものです。だからと言って、いじめをしてよい理由などにはなりません。
 いじめ加害者に、「いじめは絶対許さない」と叱ることが大事です。これができれば、いじめは3日で解決します。

 いじめ自殺事件のたびに「いじめは認識していなかった」と、記者会見で何度も耳にしますが、全く教師としての責任の自覚がないとしか思えません。
教育熱心な先生への冒涜でもあります。
 学校でのいじめを、いじめから子供を守ろう! ネットワーク本部に御相談ください。
いっしょに、いじめ問題を解決してまいりましょう。

いじめから子供を守ろう! ネットワーク



 

いじめHPバナー

 

 記事以外のコメントはBBSへ投稿ください。

                           ☆保護者向け掲示板☆            ☆児童・生徒向け掲示板☆ 
       いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-            いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-
☆ご協力のお願い☆
現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください) 

       banner2.gif         ブログランキング・にほんブログ村へ        a_03.gif     

    ↑人気ブログランキング        ↑ブログ            ↑FC2ブログ 

   

[ 2010/11/21 17:07 ] メッセージ | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamoro.blog86.fc2.com/tb.php/979-3da06350