THE JAPAN TIMES ON SUNDAY (ジャパンタイムズ日曜版) が、井澤一明代表へのインタビューを掲載! 

170930 170910THE JAPAN TIMES ON SUNDAY ジャパンタイムズ(日曜版)

THE JAPAN TIMES ON SUNDAY
(ジャパンタイムズ日曜版) が
井澤一明代表へのインタビューを掲載


 英字新聞 「THE JAPAN TIMES 」 ( ジャパンタイムズ ) が、井澤一明 (いじめから子供を守ろうネットワーク) 代表を取材。
 9月10日 (日) 発行の 「THE JAPAN TIMES ON SUNDAY 」 (ジャパンタイムズ日曜版) に掲載された、「Youth suicide (青少年の自殺)」 という記事で、井澤代表へのインタビューを掲載しました。

 井澤代表へのインタビュー記事の大意は次のとおりです。

 いじめから子供を守ろうネットワーク代表の井澤一明代表は、いじめを防止する鍵は、学校がどのように行動をとるかにかかっていると語る。
 しかし、井澤氏のような専門家は、2013年のいじめ防止法において罰則が存在しないことが、教員がいじめ事件について真に責任を取ることを妨げていると語る。

 「法律に罰則を入れることでいじめ問題が根絶されるわけではありません。しかし、教師が実際にいじめを止めようとしていないのです。」 と井澤氏は語る。
 「実際に起こっていることに比べて、教師が軽く考えすぎていることが現状です。」

 いじめ問題の専門家として、井澤氏は全国で講演を行っている。
 彼はまたいじめ相談の電話窓口を開き、いじめを受けている多くの子供たちからメールを受けている。
 いじめを受けている子供が井澤氏にたどり着くと、彼はそれぞれの子供たちと注意深く関係を構築し、彼らから具体的な情報が得られるまで、いじめの犠牲者である彼らに非常に多くの時間をとって対応する。

 「メールはしばしば 『死にたい』 とか 『助けて』 などの短い文章から始まります。」 と井澤氏は語る。
 「子供たちは最初は態度が硬いので、メールを通じて信用してもらい、また彼らの問題について語ることで、彼らにとって安全な場所を作れるよう努めています。」


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2017/09/30 19:25 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

◇ 事務長メッセージ ◇◆ いじめ解決に目を向けて ◆◇ 

170928 学校教室

◇ 事務長メッセージ ◇
◆◇ いじめ解決に目を向けて ◆◇


今月12日、文部科学省が、平成31年度を目標にしていた全公立小中学校へのスクールカウンセラーの配置を、1年前倒しにする方針を決めたという報道がありました。
その報道によりますと、29年度に2万6千校に配置されたスクールカウンセラーが、30年度には2万7500校に拡大されるということです。

文部科学省の言うスクールカウンセラーとは、児童生徒の心理に関して、専門的な知識を持つ専門家で臨床心理士などを指します。
学校への配置は、週1日4時間が基本で、貧困・虐待対策では週1日追加する重点配置も行うということです。
文科省の担当者は 「子供は悩みの背景に複合的な問題を抱えている。幅広い知見を持つカウンセラーが教員と連携することで、教員には相談しにくい悩みを引き出すことが期待できる。」と話していますが、週1日4時間だと面談の事前予約で埋まってしまうというのが現実で、担当者も 「今後は時間的な厚みも増やしたい」 と話しているとのことです。

いじめにあった子供たちに対して、心のケアをするというのは、とても大事なことだと思います。
その点においては、スクールカウンセラーの配置は効果があるかと思います。
しかし、スクールカウンセラーを配置しただけでは、いじめは解決できないということを、知っていただきたいと思います。

いじめは、いじめ加害者に、いじめを止めなさせなければ解決できません。
そして、そのいじめ解決に一番の障害となっているのが、動かない教育現場なのです。
いじめ問題の相談をしても、
・いじめとは認めない。
・話は聞くが、何の対策もしてくれない。
・モンスターペアレンツ扱いをして、話を聞かない。
・何事もなかったと隠蔽する。
実際にこのようなことが起きています。

文部科学省もこういった現場に、もっと目を向けてもらいたいと思います。
動かない教育現場に困っている人たちに対して、相談の窓口を開設する。
調査員を派遣し、実態を調査する。
現場を指導し、いじめ解決に対して、誠意を持って対応するようにする。
このような部署を、文部科学省が作れないものかと思います。

本来であれば、学校に対しては、教育委員会がこういった役目を果たさなければならないのですが、教育委員会も学校と同じように動かない場合は、文部科学省がその役目を担う必要があると思います。
あの取手のいじめ自殺事件も、文部科学省が出てきたことによって、学校も教育委員会もいじめを認めました。
これが教育現場の実態です。だからこそ、文部科学省の力が必要なのです。

私たちも、シンポジウムやセミナーなどを活動を通して、文部科学省に提言していきたいと思っております。
皆様のご協力をお願いいたします。

いじめから子供を守ろう ネットワーク
事務長 丸山秀和


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2017/09/28 12:20 ] メッセージ | TB(0) | コメント(1)

札幌 「エルプラまつり 2017」 に出展! 大盛況! 今年は 井澤代表のトークも 【いじめから子供を守ろう ネットワーク札幌】 

札幌 「エルプラまつり 2017」 に出展!
大盛況! 今年は 井澤代表のトークも


 去る 9月9日(土)、北海道札幌市、札幌駅前の札幌エルプラザにて、毎年恒例の 「エルプラまつり2017」 が開催され、今年も 「いじめから子供を守ろうネットワークさっぽろ」 がブースを出展し、大盛況でした。

170925 0909エルプラまつり20172
【写真】 いじめから子供を守ろうネットワーク札幌の出展ブース

170925 0909エルプラまつり20173
【写真】 ブースには多くの方々がお立ち寄りくださいました。

 来場者の方々にチラシなどお渡しし、いじめ防止を呼びかけ、井澤一明代表も東京から駆け付けて、いじめの個人相談も受付けました。
 今年はさらに、大学生のボランティアの運営で、いじめに関するトークが行われ、ustreamで配信されました。


170925 0909エルプラまつり20171
【写真】 いじめに関するトーク。司会・運営は大学生のボランティア団体です。

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2017/09/25 10:47 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

いじめをテーマにした 韓国映画 「わたしたち」。 公式サイトが 井澤一明代表のコメントを掲載。 

170920 映画「わたしたち」

いじめをテーマにした 映画 「わたしたち」
公式サイトで井澤代表がコメント

 9月23日(土)、映画 「わたしたち」 が東京で公開されます。
 いじめをテーマに、子供たちの日常、揺れ動く心を描いた、韓国映画です。今後、順次各地で公開されていく予定とのこと。
 映画の公式サイトで、井澤一明(いじめから子供を守ろうネットワーク)代表が次のコメントを掲載しました。


170920 映画「わたしたち」コメント

映画 「わたしたち」 の公式サイトはこちらです。
http://www.watashitachi-movie.com/


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2017/09/22 07:07 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)