MBSテレビの報道番組 「VOICE」が 泉章子氏へのインタビューを放映。【いじめから子供を守ろう ネットワーク 大阪】 

180321 VOICE10

MBSテレビ 「VOICE」
泉章子氏へのインタビューを放映

【いじめから子供を守ろう ネットワーク 大阪】


 大阪府枚方市の市立中学の中3男子生徒が、昨年4月、いじめ加害生徒たちに暴力を振るわれたうえ、「飛び降りろ」と迫られ、学校の窓から飛び降り自殺を図ろうとした事件に関して、MBSテレビの報道番組 「VOICE」 が、「いじめから子供を守ろうネットワーク大阪」 の泉章子氏を取材しました。
 インタビューの内容は、3月12日 (月)、夕方18時からの 「VOICE」 で放送されました。


180321 VOICE1
180321 VOICE8
180321 VOICE2
180321 VOICE3
180321 VOICE4
180321 VOICE5
180321 VOICE6
180321 VOICE7
180321 VOICE12
180321 VOICE9


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 


[ 2018/03/21 21:07 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

★☆ いじめ対処はやりたくない? ☆★ 

180301 桃色黄色の花

★☆ いじめ対処はやりたくない? ☆★

 2月、3月は、いじめ相談が増える時期です。
 「卒業式までに、何とか解決したい」 というご相談です。
 いじめは早期発見、早期解決が大事といわれているのですが、実際には、いじめ対処を先延ばしにしているかのようなケースもあるようです。

 最近の報道でも、神奈川県茅ケ崎市で、教師がいじめを見て見ぬふりをしたため、市立小学校の4年生の男子児童が、2年間近くも不登校になっていることが明らかになりました。
 男子児童は2年生の時、複数の同級生から、「おまえは俺のおもちゃだ」 などと言われたり、馬乗りになって殴られたり、ズボンを脱がされたりするなどのいじめを繰り返し受けていました。
 児童が不登校になった後、担任教諭は、「けんかになっていた認識はあるが、いじめとして気付けなかった」 と学校に話し、保護者にも同様の説明をしていました。
 しかし、市教委の第三者委員会による調査開始後になって、「いじめだったと認識していたが 『遊びの延長だ』 と思い込むことで、いじめを見て見ぬふりをして何事もなかったかのように過ごしていた」、「注意するのが面倒になった」 などと説明を変えました。
 市教委は、不適切な対応と虚偽報告をしたとして、担任教諭を文書訓告、指導が不十分だったとして当時の校長を厳重注意にしました。

 「注意するのが面倒」 というのは、教師の本音なのかも知れません。
 学校の先生は忙しいし、いじめ加害児童生徒の中には注意してもなかなか言うことを聞かない子もいるでしょう。
 しかし、いじめは学校で起きています。学校でおきている以上、教師しかいじめを解決できません。
 また、いじめは加害者によって行われていますので、加害者にいじめをやめさせなくてはいじめ解決にはなりません。
 教師が、「注意するのが面倒」 として、いじめを見て見ぬふりをしていたら、いじめはおさまらず、前述の事件のように、被害者が学校に来られなくなるまでいじめは続きます。

 「注意するのが面倒」 とか、「教師がいじめを見て見ぬふり」 などということは、許されないことです。
 「いじめ防止対策推進法 (いじめ対策法)」 は、いじめ防止やいじめ対処のための対策は、いじめを受けた児童生徒の生命および心身を保護することが特に重要であることを認識しつつ、いじめの問題を克服することを目指して行われなければならない、と基本理念を定めています (同法3条3項)。
 同法は、児童生徒がいじめを受けていると思われるときには、学校や教師は適切かつ迅速にこれに対処すべきと義務を定め (同法8条)、学校は、児童生徒、保護者、教職員が、いじめに係る相談ができる 「相談体制」 を整備するものとし (同法16条3項)、いじめがあったと確認された場合には、学校はいじめをやめさせると義務を定め、さらに、再発防止のために、いじめ被害児童生徒や保護者に対する支援、いじめ加害児童生徒への指導等を継続的に行うことを義務付けています。(同法23条3項)。
 いじめ被害者をいじめから救うことが 「いじめ対策法」 の理念であり、存在意義なのだと思います。

 いじめは、やる気のある学校ではすぐに解決します。担任に相談したら校長先生が動いてくれて、1日で解決したというケースも少なくありません。
 ただ、中には、保護者が担任や校長に相談しても、なかなかいじめ解決に動かない学校もあるかと思います。その場合には、公立学校であれば教育委員会に相談することが効果的です。

 いじめの早期解決に向けてご相談を受けています。
 ご心配なことがありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

いじめから子供を守ろう ネットワーク
松井 妙子


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2018/03/01 15:07 ] メッセージ | TB(0) | コメント(0)

山本浩徳 広島代表 いじめの実態を語る。テレビ新広島(TSS) ニュースで放映 【いじめから子供を守ろう ネットワーク 広島】 

山本浩徳 広島代表 いじめの実態を語る
テレビ新広島(TSS) ニュースで放映


 広島市の五日市観音中学校で昨年7月、3年生の女子生徒が校舎から転落死し、「いじめ」 を伺わせる内容の遺書が見つかった事件に関連して、テレビ新広島 (TSS) が、山本浩徳 (いじめから子供を守ろうネットワーク広島) 代表を取材。
 山本代表は、現代の 「いじめ」 の実態や学校の姿勢などについて語り、インタビューの様子が2月22日のTSSニュースで放映されました。

 下記のリンクから1週間見られます。

http://www.tss-tv.co.jp/tssnews/000000784.html

180223 広島 山本氏
【写真】 昨年の広島シンポジウムでの山本浩徳広島代表

 この事件は、広島市教育委員会が設置した第三者組織 「市いじめ防止対策推進審議会」 が、2月5日、「入学当時から断続的にいじめがあった」 などとする調査結果を公表、引き続き、学校の対応に問題がなかったか、いじめと死亡との因果関係などを調べるとしています。
 2月20日、市教委の糸山教育長は、広島市議会で、「いじめが長期にわたり続いてしまったことを重く受け止めている」 と、学校から報告がなく、市教委がいじめを認知していなかったことを謝罪し、さらに、「これまでのいじめの認知件数は法律に定められたいじめの定義に沿った認知件数になっていないのではないか」 と認めました。


 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2018/02/23 19:45 ] 活動報告&集い | TB(0) | コメント(0)

◇ 代表メッセージ (2018年2月) ◇ 「校長の権限」 ◇ 

180216 さざんか

◇ 代表メッセージ ◇
◆◇ 「 校長の権限 」 ◇◆

記録的な大雪に見舞われた福井県の多くの小中学校が、14日から授業が再開されたようです。
このまま、春に向かっていってくれたらと願っています。

他にも学校関連のニュースが届いています。
同じく14日、文科省は、高校学習指導要領の改訂案を公表しました。
今回の改訂案では、学習する知識の量を維持した上で、生徒の思考力・判断力・表現力を向上させる観点から再編し、27科目にも及ぶ新設や見直しを行っています。
また、文科省は、話題になった 「坂本龍馬」 などの歴史用語の削減については、削減しない方針を明確にしています。
今年度中に改訂し、19~21年度を移行措置期間とし、22年度から実施となる予定です。

やはり同じ14日、大津市は、市立学校で重大ないじめ事案が起こった際に設置する第三者委員会で、再調査する場合には、「保護者が委員の半数以上を推薦できる」 とする条例案を発表しました。
第三者委員会がらみのご相談で多いのが、第三者委員会が被害者、被害者家族の意見に聞く耳をもたないというものです。
大津市のこのような被害者側に対しての姿勢は、全国に広げていくことが必要です。
メルマガをお読みの方、またご協力いただけます方がいらっしゃいましたら、ぜひ、地元の議会に、大津市方式の条例をご提案いただけましたら幸いです。

さて、先週、ワイドショーを賑わせたのは、アルマーニの標準服問題です。
銀座にある東京都中央区立泰明(たいめい)小学校が 「アルマーニ」 の制服の導入を決定し、一式の価格が、これまでの二・五倍の八万円ほどになるとのことで、多くのマスコミに取り上げられました。
制服の着用は強制ではないとされてはいますが、実際上は着ないわけにはいかないことや、公立小としては、その価格があまりにもかけ離れているとのことで議論を呼んでいます。

価格もさることながら、この制服の決定に至る過程に 「学校」 という組織の問題点が現れているように感じます。
報道を読む限りですが、校長がPTAにも相談せずに、上位組織にもはからずに、自分一人で制服を決定したというのです。
個人商店や個人事業主であればそのようなこともあると思います。
しかし、中央区によって設置された区立の学校で、許可を受けることもなく決裁できるという点は、ある意味、組織のシステム上の不備ではないでしょうか。
校長の権力に対しての 「監視機能」 がないことは問題だと思います。

一般的に 「権力」 が与えられているという背景には、その人に権力を与えても濫用はしないだろうという信頼があり、その信頼があるからこそ、その役職なりが与えられているのだと思います。
権力を持つ側としては、自分にその力を委ねてくださっている方への責任を背負っているわけです。
権力者の 「決断」 において、関係者のためにならないもの、つまり、関係者の喜びや幸福感、さらには関係者の成長につながらないものは、自己満足であり 「職権濫用」 でしょう。

ちなみに、学校における管理職である 「校長」 には強い権限が与えられています。
実際のところ、いじめが解決するかどうかは、「校長しだい」 のところがあります。
やる気のある校長先生ならば、いじめは一日で解決しますし、反対にひどい校長にあたれば、「保護者の育て方が悪いから、いじめられる」 と責任を転嫁し、いじめはいっこうに解決しません。

学校長は、社会の尊敬も受けますし、学校に於ける権力者でもあります。
それ故に、常に 「自分は学校長たるに相応しいかどうか」 ということを自問自答し、生徒や保護者に対して恥ずかしくない自分であっていただきたいものです。
今年のNHKの大河ドラマは 「西郷どん」 ですが、その偉大なリーダーとして、敬愛されている 「西郷隆盛」 が好んだ 「敬天愛人」 という有名な言葉があります。
私心をなくして公につくす心というのは、いつの時代も大切なのではないかと思います。

今学年もあとわずかとなりました。
この時期のいじめには、特に早期解決が必要です。
気にかかることがありましたら、早めにご相談ください。

一般財団法人 いじめから子供を守ろうネットワーク
代表 井澤一明

井澤一明ブログ:
http://ameblo.jp/kzizawa/
Facebook: http://www.facebook.com/kz.izawa
Twitter: @kzizawa

 

いじめHPバナー
※記事以外のコメントはBBSへ投稿下さい。

☆保護者向け掲示板☆       ☆児童・生徒向け掲示板☆
いじめから子供を救え!BBS-おとな向け掲示板-       いじめかきこみ寺-こども向け掲示板-


☆ご協力のお願い☆現代のいじめ問題を多くの人に知ってもらい、日本の子供たちを救う運動を広げるために、「ランキング」への投票を、ぜひお願いします☆m(_ _)m↓(下のバナーを、それぞれクリックしてください)

banner2.gif      ブログランキング・にほんブログ村へ      a_03.gif

↑人気ブログランキング    ↑ブログ村           ↑FC2ブログ

 

[ 2018/02/16 11:30 ] 代表あいさつ | TB(0) | コメント(0)